MENU
楽天モバイルは4キャリアでiPhone15が最安値!
iPhone 15iPhone 15 Pro
ドコモ149,490円192,060円
au145,640円185,850円
ソフトバンク145,440円185,760円
楽天モバイル140,800円179,800円

楽天モバイルはiPhone15が最安値!iPhoneを使うなら楽天モバイルがおすすめ
・楽天モバイル初めて申し込み&対象iPhone下取りでさらに19,000ポイント還元
・データ無制限で3,278円!最強プラン開始でエリアも万全に

2023年9月現在、最もおすすめの格安SIMは楽天モバイル! 最強プランの提供開始に伴い、エリアが大幅に改善。しかも料金は据え置きで、3,278円で無制限データ通信可能!

もちろんRakuten Linkアプリを使えば電話かけ放題も基本料に含まれるので、電話の時間もデータ量も気にすることなく、安くて快適に使えますよ!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

LINEMO
LINEMO LINEMO

LINEMOは20GBプラン2,970円、3GBプラン990円の2種類を用意。20GBプランは実質6ヶ月無料、3GBプランは実質12ヶ月無料と他社の追随を許さない圧倒的な月額無料キャンペーンが魅力です!0円運用できるスマホプランが根絶された中、少しでも安くスマホを持ちたいならLINEMOで決まり。都心でつながりにくいahamoにくらべて電波状況も良好です!

楽天モバイルの三木谷キャンペーンで14000ポイント還元中!出戻り・再契約対象!

ahamoでアップルストアで買ったiPhoneに機種変更する手続き方法

当ページでは広告を利用した商品のご紹介が含まれていますが、これは当サイト内の各サービスの評価、ランキング等に影響を及ぼすものではありません。
楽天モバイルで14,000ポイント還元中!5/31まで!

楽天モバイル再契約または楽天カード会員でない人は三木谷キャンペーンで14,000ポイント還元!

iPhone購入の人は20,000円値引き&12,000ポイント還元!

楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
乗り換え&購入で20,000円割引&12,000ポイント還元!複雑な条件なし!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!
・↑SIMのみ乗り換えは過去に楽天モバイルを利用していて解約した人(再契約)も対象!!
・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

2024年5月は、楽天モバイルで実施中の通称「三木谷キャンペーン」がお得です!

特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付

今まで「寄付や災害支援に興味はあるけど、なかなか個人で出費するのは厳しい・・・」と感じていた人は、楽天モバイルへの申し込みで間接的な社会貢献ができますよ・・・!

Tact

私も「楽天モバイルに申込するだけで社会貢献できるなら・・・」と思い、家族の分も含めて申込をしました。3回線契約したので、3万円分三木谷社長が寄付をしてくれるはずです!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

終了間近のキャンペーンを見逃すな!

2024年5月現在でお得なキャンペーンは、ワイモバイルの「他社から乗り換えで最大26,000PayPayポイント還元」です!通常20,000ポイントが5月8日まで26,000ポイントに増額中!

たとえば家族4人で乗り換えれば、合計最大104,000ポイントもの大量還元。非常にお得なキャンペーンなので、乗り換えを検討中の人はこの機会を見逃さないようにしましょう!

Tact

申込は5/8まで。以降は通常価格に減額されるため、このGW中に申込をしましょう!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

・終了間近のキャンペーン
特設ページから楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元!(5/31まで)
楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに32,000円分還元!(5/31まで)
ahamoでiPhone15が乗り換え44,000円割引!(5/31まで)
ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元で26,000ポイント還元!(5/8まで)
楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(5/31まで)
・最新の投げ売りスマホ情報
・auでGalaxy S24が発売早々に投げ売り!乗り換え&機種変更22,000円引きで実質57,800円
楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
ahamoオンラインショップでiPhone15が44,000円、その他多数割引!
auオンラインショップでiPhone14が実質47円!
・auでGoogle Pixel 8が実質47円!
・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括9,800円、OPPO A79は一括1円!
ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)

2024年5月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!特に「楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元」やahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル26,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

Tact

5月はGW商戦でスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&32,000円還元ahamoの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!

アップルストアで買ったiPhoneをahamoで使うにはどうしたらいいの?」とお悩みではないでしょうか。

ahamoは高品質なドコモ回線を20GB:2,970円で使えるドコモのオンライン専用プラン。アップルストアで買ったiPhoneを運用するのにぴったりなサービスだと言えます。

しかしahamoでの使い方・機種変更方法が分からなければ、せっかく買ったアップルストアのiPhoneも宝の持ち腐れですよね。

そこで本記事では、ahamoでアップルストアで買ったiPhoneに機種変更する方法を詳しく解説します。

また、これからahamoに乗り換える方のために「乗り換えと同時に機種変更する方法」も紹介するので、必要な部分をご覧ください。

【本記事の内容】ahamoでアップルストアで買ったiPhoneを使う
  • アップルストアで買ったiPhoneをahamoで機種変更する方法
  • ahamoへの乗り換えと同時にiPhoneに機種変更する方法
  • ahamoでアップルストアで買ったiPhoneを使うメリット・デメリット
  • ahamoとアップルストアはどっちが安くiPhoneを買えるか解説

ahamo公式|https://ahamo.com/

>>ahamoの評判記事

ahamo契約がない方は・・・

これからahamoを契約予定の方は、ahamoでSIMのみを契約すると5,000円相当のdポイントがもらえます。

SIMカードが届き次第、アップルストアで購入したiPhoneにSIMカードを挿入するだけ。

ドコモの「eximo」をSIMのみ契約だと10,000dポイント!eximo契約後にahamoにプラン変更してもOKです。

目次
  1. ahamoでもアップルストアで買ったiPhoneに機種変更できる
    1. アップルストアで買ったiPhoneはSIMフリー!ahamoでも使える
    2. ahamoはiPhoneにSIMカードを挿入すれば通信可能
    3. 製品補償はApple Care+で対応
    4. ahamoで買えるiPhoneは旧モデル
  2. アップルストアで買ったiPhoneをahamoで機種変更する手続き
    1. ahamoの手続きは不要!そのまま使えて5Gにも対応
    2. アプリやデータを引き継ぐ場合はデータ移行が必要
    3. eSIMを利用している場合はahamoで再発行手続きが必要
  3. ahamoへの乗り換えと同時に機種変更する方法
    1. ahamoは「SIMのみ契約」で申込をしよう
    2. ドコモからahamoへの乗り換えは損!
    3. アップルストアで買ったiPhoneにはahamo乗り換え後にSIMを挿入
  4. アップルストアで買ったiPhoneよりドコモオンランショップの方が安い?
    1. 2〜3年で機種変更するならドコモオンラインショップがおすすめ
    2. 4年以上使う人はアップルストアで買ったiPhoneがおすすめ
  5. ahamoでアップルストアで買ったiPhoneを使うメリット
    1. 総額料金はアップルストアのiPhoneが安い
    2. 既にキャリアで販売終了した旧モデルが買える
    3. 古いiPhoneの下取りもできる
  6. ahamoでアップルストアで買ったiPhoneを使うデメリット・注意点
    1. サポートはアップルの対応!ドコモショップが使えない
    2. ahamoでは旧モデルのiPhoneしか販売していない
  7. まとめ|ahamoでiPhoneを使うにはSIMカードを挿入するだけ

【2024年4月】スマホ購入はauがお得!

iPhone14が2年返却で実質47円!4/30まで44,000円割引、機種変更でも5,500円割引!
iPhone13は認定中古品が乗り換え一括48,000円!さらにiPhone 13 Proも64,000円

・乗り換え価格
Pixel 8は実質47円!(2年返却)
Pixel 7aは2年返却で実質47円、一括でも25,500円!

・機種変更価格
Pixel 8は実質16,547円!
Pixel 7aは実質16,547円、一括42,000円!

auでGalaxy S24シリーズがついに予約開始!
なんと機種変更でも22,000円割引、2年返却なら実質57,800円と最新Galaxyとしてはあり得ない価格!

4月のauは、何といってもGalaxy S24の機種変更22,000円割引が目玉です。カメラは初のAI搭載で初心者でも綺麗に撮影でき、さらに「光学3倍望遠カメラ」でズームもバッチリ!発売当初から機種変更で実質57,800円です!

auオンラインショップ|公式ページ
https://www.au.com/mobile/onlineshop/

ahamoでもアップルストアで買ったiPhoneに機種変更できる

結論から言うと、ahamoでもアップルストアで買ったiPhoneに機種変更できます。

詳しい手順は後述しますが、ahamo契約中の方が本体だけをアップルストアで買っても全く問題ありません。

ahamoでもアップルストアで買ったiPhoneに機種変更できる
  • アップルストアで買ったiPhoneはSIMフリー!ahamoでも使える
  • ahamoはiPhoneにSIMカードを挿入すれば通信可能
  • 製品補償はApple Care+で対応
  • ahamoで買えるiPhoneは旧モデル

アップルストアで買ったiPhoneはSIMフリー!ahamoでも使える

アップルストアで買ったiPhoneはSIMロックがかかっていない=SIMフリーです。

SIMフリーであれば理論上どの通信事業者のSIMカードを挿しても通信できるため、ahamoでも問題なく使えるということになります。

楽天モバイル含むMVNO(大手4キャリア)で販売されているiPhoneもSIMロックがかかっていませんが、純粋なSIMフリーiPhoneはアップルストアで買った物だけです。

ahamoはiPhoneにSIMカードを挿入すれば通信可能

前述したように、アップルストアのiPhoneにはSIMロックがかかっていないため、ahamoのSIMカードをiPhoneに挿すだけで通信できます。

本来iPhoneで通信するにはAPN(アクセスポイント)設定や、プロファイルのインストール等が必要ですが、ahamoではSIMカードを挿すだけなので手順は至ってシンプル。

iPhoneに付属されているSIMピンを使ってSIMトレーを取り外し、新しいiPhoneに楽天モバイルのSIMカードを挿入しましょう。※eSIMは再発行が必要

ahamo公式サイトの「iPhone利用設定」にはプロファイルのダウンロードと記載されていますが、プロファイルの中身は「d払い」や「dポイントクラブ」等、後でAppストアからダウンロードできるものばかり。

プロファイルを入れなくても通信できるので、わざわざダウンロードする必要はありません。

製品補償はApple Care+で対応

アップルストアで買ったiPhoneの製品補償はApple Care+での対応です。

ahamoまたはドコモショップに問い合わせても対応してもらえません。

Apple Care+の加入方法はアップルストアでiPhoneを購入した際に同時加入するか、iPhone購入から30日以内であれば以下の方法で保証に加入できます。

iPhone購入後にApple Care+へ加入する方法
  1. iPhone本体の設定を開く
  2. 「一般」⇒「情報」へ
  3. 「AppleCare+ 保証を追加できます」を選択

出典:Apple公式サイト(AppleCare製品)

購入証明書が必要ですが、0120-277-535に電話してApple Care+に加入することもできます。

酒井

ahamoやドコモであってもiPhoneの製品補償はApple Care+での対応ですので、基本的な使用は変わりません。

ahamoで買えるiPhoneは旧モデル

ahamoで買えるiPhoneは旧モデルのdocomo Certified(リユース品)のみです。

iPhone14などもahamoのラインナップとして載っていますが、ahamoではなくドコモオンラインショップで購入することになるので正直ややこしい部分も。

新作のiPhone15もahamoではなくドコモオンラインショップでの販売となるため、iPhone15が欲しい場合はドコモオンラインショップを利用しましょう。

iPhone15はアップルストアでも購入できますが、ドコモオンラインショップでiPhone15を購入する場合は以下のメリットがあります。

ドコモオンラインショップでiPhone15を購入するメリット
  • 事前予約で発売日当日に届く(最短)
  • ドコモのキャンペーンで割引される
  • いつでもカエドキプログラムが適用できる

アップルストアで買ったiPhoneをahamoで機種変更する手続き

次に、アップルストアで買ったiPhoneをahamoで機種変更する具体的な手順を解説していきます。

アップルストアで買ったiPhoneをahamoで機種変更する手続き
  • ahamoの手続きは不要!そのまま使えて5Gにも対応
  • アプリやデータを引き継ぐ場合はデータ移行が必要
  • eSIMを利用している場合はahamoで再発行手続きが必要

ahamoの手続きは不要!そのまま使えて5Gにも対応

前述したように、アップルストアで買ったiPhoneにahamoのSIMカードを挿し替えるだけで通信できるため、ahamo側の手続きは不要です。

機種変更と言ってもSIMカードを挿し替えるだけなので難しい手順はありません。

iCloudにバックアップを取っている場合であれば、新しいiPhoneにこれまでのApple IDとパスワードでログインすることで連絡帳などの基本情報は復元されるためすぐにiPhoneが使えるでしょう。

アプリやデータを引き継ぐ場合はデータ移行が必要

アップルストアで購入したiPhoneにアプリやデータを引き継ぐ場合は、自身でデータ移行する必要があります。

といっても「本体に保存されたデータ」と「アプリ内のデータ」は別物なので注意が必要です。

主な移行方法
iPhone本体に保存されたデータ・クイックスタート⇐おすすめ
iCloudバックアップ
iTunesバックアップ
アプリ内のデータ(LINEやゲーム等)IDと引き継ぎパスワードでデータ移行

本体に保存された写真やアドレス帳などのデータはiPhone同士を並べるだけでデータ移行できる「クイックスタート」を利用しましょう。

クイックスタートでのデータ移行手順
  1. iPhone同士を横に並べWi-Fiに接続・BluetoothをON
  2. 新iPhoneでクイックスタートの画面が表示されたら「続ける」をタップ
  3. 新しいiPhoneに青い球体のアニメーションが表示される
  4. 古いiPhoneのカメラでアニメーションをスキャン
  5. 新しいiPhoneで古いiPhoneのパスコードを入力
  6. 新しいiPhoneでFace IDまたはTouch IDを設定
  7. 古いiPhoneで「iPhoneから転送」をタップ
  8. データの移行が終わるまでiPhone同士を近づけておく

参照:Apple公式サイトau公式サイト

iCloudやiTunesを使った移行方法もありますが、クイックスタートが最も簡単かつスマートなデータ移行方法です。

アプリのデータ移行はゲーム等であれば各ゲーム内で引き継ぎ設定、新しいiPhoneでアプリをインストール後、ID・引き継ぎパスワード等を入力すればデータが復元されます。

詳しい手順は引き継ぎしたいアプリの公式サイト等を確認してください。

多くの方が連絡ツールとして利用している「LINE」の引き継ぎ方法は以下のとおりですので、下記の手順を参考にデータを移行しましょう。

LINEのデータ移行手順
  1. 古いiPhoneでLINEを開く
  2. 設定画面の「アカウント」からメールアドレス・パスワードを設定
  3. 設定画面の「トークのバックアップ」からトークをバックアップ
    (PINコードを作成して今すぐバックアップ)
  4. 新しいiPhoneでメールアドレス・パスワードを入力してアカウント・トーク履歴を復元

上記が面倒な場合、設定にある「かんたん引き継ぎコード」を新しいiPhoneで読み取ることでアカウントとトーク履歴が自動的に引き継ぎされます。

eSIMを利用している場合はahamoで再発行手続きが必要

eSIMは物理SIMのように形がないため、SIMカードを挿し替えることができません。そのため、ahamoにログインしてeSIMの再発行手続きが必要です。

ただし以下に該当する場合は「eSIMのクイック転送」が利用できます。

  • 変更前、変更後のiPhoneがiPhone 11以降(iPhone SE 第2世代を除く)
  • 変更前、変更後のiOSが16.0以上であること

使用しているiPhoneがクイック転送の条件に満たない場合は、別手順となります。

以下にeSIMクイック転送を使った場合と、通常の再発行手順をまとめましたので、自身のiPhoneに合う移行方法を参考にしてくださいね。

eSIMのクイック転送手順(Bluetoothの場合)
  1. iPhone同士を横に並べてBluetoothをON
  2. 新しいiPhoneの設定から「モバイル通信」をタップ
  3. 「モバイル通信を設定」をタップ
  4. 「近くのiPhoneから転送」をタップ
  5. 古いiPhoneに「電話番号を転送」が表示⇒「続ける」をタップ
  6. 新しいiPhoneに表示される検証コードを古いiPhoneに入力
  7. 新しいiPhoneで「電話番号を転送」をタップ
  8. 新しいiPhoneで「番号を転送」をタップ
  9. 手順に従ってeSIMを転送

出典:ドコモ公式サイト(eSIMクイック転送について)

ahamoへの乗り換えと同時に機種変更する方法

アップルストアでiPhoneを購入したはいいものの、ahamoをまだ契約していない方もいるでしょう。

そこで、アップルストアで購入したiPhoneを「ahamoへの乗り換えと同時に機種変更する方法」を解説します。

ahamoへの乗り換えと同時に機種変更する方法
  • ahamoは「SIMのみ契約」で申込をしよう
  • ドコモからahamoへの乗り換えは損!
  • アップルストアで買ったiPhoneにはahamo乗り換え後にSIMを挿入

ahamoは「SIMのみ契約」で申込をしよう

アップルストアで購入したiPhoneをahamoで機種変更する場合、ahamoは「SIMのみ契約」で申込しましょう。

2023年9月時点はahamoへのSIMのみ乗り換えで5,000円相当のdポイント還元!

前述したように、ahamoで契約したSIMカードをアップルストアで購入したiPhoneに挿入するだけで機種変更できます。

ahamoのSIMのみ申込手順は以下のとおりです。

ahamoの申込手順
STEP
公式サイトから申込する

ahamo公式サイトから申込します。

STEP
契約形態の選択
  1. docomo契約の有無
  2. SIMのみorスマホとセット
  3. 新規orMNPかを選択

契約形態は「SIMのみ」を選択

STEP
データ通信量・オプションを選択
  1. 20GBか100GB(大盛りオプション)かを選択
  2. かけ放題オプションの選択
  3. 料金シミュレーションを確認

この時点で毎月の支払額がシミュレーションされます。

STEP
dアカウントでログイン
  • dアカウントが既にある場合
    ⇒ログイン画面へ
  • dアカウントがない場合
    ⇒新規作成画面へ
STEP
MNP予約番号を入力(乗り換えの場合)
  1. MNP予約番号
  2. MNP予約番号有効期限
  3. MNPで引き継ぐ電話番号

上記3点を入力します。

ワンストップ方式に対応した事業者から乗り換えではMNP予約番号が不要です。

ワンストップ対応事業者

  • au・povo2.0・UQモバイル
  • ソフトバンク・LINEMO・ワイモバイル
  • 楽天モバイル
  • 日本通信SIM
  • ジャパネットたかた通信サービス
  • mineo

 ※2023年5月24日時点

STEP
本人確認書類・受け取り方法の選択

本人確認書類を選択後、提出方法を選択します。

  • スマホでの本人確認(eKYC)
  • 画像アップロード

その後、受け取り方法を選択します。

  • 本人受け取り 
  • 本人以外・宅配ボックスでの受け取り

発送は審査完了から最短3日です。

STEP
契約者情報・支払い情報の入力

住所や名前などの個人情報を入力します。

その後支払先を設定します。

  • クレジットカード
  • 口座番号

希望の支払先を入力しましょう。

STEP
注意事項に同意して申込

最後に内容確認後、注意事項に同意して「注文を確定する」をタップ。

申込完了です!

ドコモからahamoへの乗り換えは損!

現在ドコモを契約中の方は、ahamoへの乗り換えはキャンペーンが適用されないため、損でしかありません。

本記事の趣旨と多少ずれますが、ドコモユーザーでahamoへの乗り換えを検討している方は特典が豊富なLINEMOや楽天モバイルに乗り換えた方が高額ポイント還元等が適用されてお得です。

2023年9月時点のキャンペーン情報

LINEMO・・・SIM単体契約なら

  • SIMのみ乗り換えor新規契約で合計最大11,940円相当のPayPayポイント還元

楽天モバイル・・・iPhoneも同時購入するなら

  • SIMのみ乗り換えor新規契約で3,000円相当の楽天ポイント
  • 対象iPhone購入&各種条件で最大19,000円相当の楽天ポイント

アップルストアで購入したiPhoneを持っている+ドコモユーザーはLINEMOへの乗り換えがおすすめ。

LINEMO|公式ページ

>>LINEMOの評判記事

これからiPhoneを買う方は楽天モバイルへの乗り換えと同時にiPhoneを購入するとiPhoneが実質半額+最大19,000円相当の楽天ポイントがもらえます。

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

酒井

楽天モバイルのiPhoneはアップルストアのiPhoneと1,000円程度しか価格差がありません。キャンペーンや購入プログラムを考慮すれば、楽天モバイルの方がアップルストアよりも安くiPhoneが手に入ります。

アップルストアで買ったiPhoneにはahamo乗り換え後にSIMを挿入

アップルストアで買ったiPhoneにはahamo乗り換え後に手元に届いたSIMカードを挿入して機種変更完了です。

APN(アクセスポイント)設定や、プロファイルのインストール等は不要なので、簡単ですね。

楽天モバイル 3月のお得情報

・2023年3月31日まで、楽天モバイルに乗り換え&iPhone購入で32,000円お得!複雑な条件なし!
Xperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!

iPhoneが全モデル値下げ!乗り換え&iPhone購入で32,000円相当を還元、最新iPhone15も対象で実質33,880円から購入可能!

また、特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付!

アップルストアで買ったiPhoneよりドコモオンランショップの方が安い?

ahamoで使うiPhoneですが「アップルストアとドコモオンラインショップどっちで買えばいいの?」といった疑問を持つ方も多いでしょう。

結論から言うと、状況によってどちらが安いかが変わってきます。

アップルストアで買ったiPhoneよりドコモオンランショップの方が安い?
  • 2〜3年で機種変更するならドコモオンラインショップがおすすめ
  • 4年以上使う人はアップルストアで買ったiPhoneがおすすめ

2〜3年で機種変更するならドコモオンラインショップがおすすめ

2~3年で次のiPhoneに機種変更するならドコモオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップでは「いつでもカエドキプログラム」という残価設定型の購入プログラムが利用できるため、2年でiPhoneを返却すればiPhoneの実質負担額が約半額になります。

  • 「ドコモオンラインショップのiPhoneを2年ごとに買い替える場合」
  • 「アップルストアのiPhoneを4年間使い続ける場合」

以下に上記のケースでシミュレーションしました。

ドコモオンラインショップ
iPhone14⇒16(仮)に買い替え
アップルストア
同じiPhoneを4年間使い続ける場合
2年間の負担額
(iPhone14)
69,690円119,800円
2年間の負担額
(iPhone16)
69,690円
※同じ金額だと仮定
4年間の合計支払金額139,380円119,800円

上記のように、金額面ではアップルストアのiPhoneが2万円ほどお得ですが、ドコモオンラインショップでは以下のようなメリットがあります。

ドコモオンラインショップで2年ごとに買い替えるメリット

  • 2年ごとに最新のiPhoneに機種変更できる
  • 故障やバッテリー劣化のリスクを回避できる
  • iPhoneを返却する・しないは後から決められる

また、ドコモオンラインショップでは乗り換えや新規契約に応じて最大22,000円の割引やdポイントを還元しています。

キャンペーンを加味すれば4年間の実質負担額はほぼ同じ。

つまり4年間で考えればアップルストアのiPhone1台分=ドコモオンラインショップiPhone2台分ということになります。

酒井

ドコモオンラインショップで2年ごとにiPhoneを買い替えた方が同じ負担額で常に最新機種を使えます。iPhoneは毎年新作が出ますし、2年くらいがちょうど「そろそろ買い替えたいな」と思う時期でもあるでしょう。

前述したように、ahamoでは最新のiPhoneが購入できないため、iPhone15や14を購入する場合はドコモオンラインショップを利用することになります。

ドコモオンラインショップで販売されているiPhoneにはSIMロック等もかかっていないため、アップルストアのiPhone同様SIMカードを挿入するだけで通信できますよ。

ahamo公式|https://ahamo.com/

>>ahamoの評判記事

4年以上使う人はアップルストアで買ったiPhoneがおすすめ

逆に4年以上同じiPhoneを使う場合はアップルストアで買ったiPhoneの方が実質負担額が下がるのでおすすめです。

ただし故障やバッテリーの低下、画面割れや盗難などありとあらゆるリスクを考慮した場合、4年以上使うということは現実的ではありません。

近年はOSのサポート期間が長くなりつつあるため、同じiPhoneを使い続けることは不可能ではないです。また、iPhoneそのものも数年前に比べれば格段に丈夫です。

とはいえ、現在では当たり前の使い方とも言える動画鑑賞やゲームなどは目に見えない部分にどんどん負荷がかかるため、見た目はきれいでも中身は劣化しているという可能性が十分考えられます。

「ある日突然iPhoneが起動しなくなった」という最悪なパターンも考えられるため、長期的にiPhoneを使う場合はそれなりのリスクがあると覚えておきましょう。

iPhoneが急に再起動を繰り返すようになった。 AppleStoreに持ってったら、基盤の故障の可能性が高いとのこと。2年ちょっとで壊れるとは。アンラッキーでしたねって言われたけど、それでは片付けれんやろ。
引用:X

ahamoでアップルストアで買ったiPhoneを使うメリット

ahamoでアップルストアで買ったiPhoneを使うメリットは以下の3点です。

ahamoでアップルストアで買ったiPhoneを使うメリット
  • 総額料金はアップルストアのiPhoneが安い
  • 既にキャリアで販売終了した旧モデルが買える
  • 古いiPhoneの下取りもできる

総額料金はアップルストアのiPhoneが安い

同じiPhoneを使い続けると仮定するのであれば、キャリアでiPhoneを購入するよりもアップルストアのiPhoneを購入した方が安く済みます。

2023年現在でも2015年発売のiPhone6sやその翌年のiPhone7を使っている方はいるので、7~8年間同じiPhoneを使うことは不可能ではないでしょう。

実はいまだに容量30GのiPhone7を使い続けてるとか言えない…
引用:X

ただし機能面等を気にする場合、あまりに長期の利用はおすすめできません。

キャリアの購入プログラムで2年ごとに買い替えた方が常に新しいiPhoneが使えますよ。

既にキャリアで販売終了した旧モデルが買える

ドコモやauでは元々確保している在庫数が少ないせいか、2023年9月時点でiPhone13miniやiPhone12は販売終了となっています。

中古であれば販売されていることもありますが、新品がいいという方は多いですよね。

アップルストアではキャリアでは既に販売が終了したiPhoneが販売しているため、旧モデルの新品が欲しい場合はアップルストアを利用しましょう。

古いiPhoneの下取りもできる

アップルストアでは古いiPhoneの下取りも受け付けています。キャリアでも下取りできますが、アップルストアの方が高めに下取りしてくれる可能性が高いです。

例えばアップルストアのiPhone7の下取り金額は最大6,000円に対して、ドコモの下取り金額は最大1,000円です。

iPhoneの価格は下落しにくいため、2~3年程度前の機種でも高値で買い取ってくれます。

購入したiPhoneを将来的に下取りに出す予定の方は、アップルストアを選んでもいいかもしれません。

ahamoでアップルストアで買ったiPhoneを使うデメリット・注意点

次に、ahamoでアップルストアで買ったiPhoneを使うデメリットと注意点を解説します。

ahamoでアップルストアで買ったiPhoneを使うデメリット・注意点
  • サポートはアップルの対応!ドコモショップが使えない
  • ahamoでは旧モデルのiPhoneしか販売していない

サポートはアップルの対応!ドコモショップが使えない

アップルストアで買ったiPhoneをahamoで使う場合、サポートはすべてアップルの対応となります。

そもそもahamoはオンライン専用プランのため、基本的にオンラインでしかサポートが受けられません。※ドコモショップの有料サポート(1回3,300円)内容は契約や手続きに関することだけ

店頭サポートを必要としている方には不向きなプランだと言えるでしょう。これからahamoを契約予定の方は、サポートがオンラインだけでも平気なのかをよく考えておくといいですね。

酒井

使用できるデータ量は下がりますがドコモの格安新プラン「irumo」のサポート面はドコモと大きく変わらないため、乗り換えの選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

ahamoでは旧モデルのiPhoneしか販売していない

ahamoでは旧モデルのiPhoneしか販売されていないため、新しいiPhoneから機種変更したい場合はアップルストアまたはドコモオンラインショップで購入する必要があります。

ahamo内で機種変更できない点には注意しましょう。

まとめ|ahamoでiPhoneを使うにはSIMカードを挿入するだけ

本記事ではahamoでアップルストアで買ったiPhoneに機種変更する方法について解説しました。

結論としては次のとおりです。

【本記事のまとめ】ahamoでアップルストアで買ったiPhoneに機種変更する方法
  • アップルストアで買ったiPhoneにahamoのSIMカードを挿せばすぐ通信可能
  • データ移行は「クイックスタート」で簡単・スマートにできる
  • eSIMはクイック転送でiPhone同士を並べて設定するだけ
  • ahamoのiPhoneは旧機種のみなので購入はドコモオンラインショップ
  • 2年以上使うならアップルストアのiPhoneが安い!ただし故障のリスクあり
  • 2年ごとに買い替えるのならドコモオンラインショップがおすすめ

ahamoでアップルストアで買ったiPhoneに機種変更する方法は、SIMカードを挿入するだけでOK。難しい手順はないので誰にでも簡単にできるでしょう。

ahamo公式|https://ahamo.com/

>>ahamoの評判記事

もしあなたがアップルストアのiPhoneを購入しておらず、スマホを2~3年で買い替えるのであれば、アップルストアでのiPhone購入は待った方がいいかもしれません。

なぜなら、2年で買い替えるのであればドコモオンラインショップの方が様々なメリットがあるからです。

ドコモオンラインショップのメリットは、以下のとおり。

  • 2年ごとに最新のiPhoneに機種変更できる
  • 故障やバッテリー劣化のリスクを回避できる
  • iPhoneを返却する・しないは後から決められる

これからiPhoneを買ってahamoで使う予定の方は、アップルストアよりもドコモオンラインショップでの購入を検討してみましょう。

楽天モバイルで14,000ポイント還元中!5/31まで!

楽天モバイル再契約または楽天カード会員でない人は三木谷キャンペーンで14,000ポイント還元!

iPhone購入の人は20,000円値引き&12,000ポイント還元!

楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
乗り換え&購入で20,000円割引&12,000ポイント還元!複雑な条件なし!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!
・↑SIMのみ乗り換えは過去に楽天モバイルを利用していて解約した人(再契約)も対象!!
・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

2024年5月は、楽天モバイルで実施中の通称「三木谷キャンペーン」がお得です!

特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付

今まで「寄付や災害支援に興味はあるけど、なかなか個人で出費するのは厳しい・・・」と感じていた人は、楽天モバイルへの申し込みで間接的な社会貢献ができますよ・・・!

Tact

私も「楽天モバイルに申込するだけで社会貢献できるなら・・・」と思い、家族の分も含めて申込をしました。3回線契約したので、3万円分三木谷社長が寄付をしてくれるはずです!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

終了間近のキャンペーンを見逃すな!

2024年5月現在でお得なキャンペーンは、ワイモバイルの「他社から乗り換えで最大26,000PayPayポイント還元」です!通常20,000ポイントが5月8日まで26,000ポイントに増額中!

たとえば家族4人で乗り換えれば、合計最大104,000ポイントもの大量還元。非常にお得なキャンペーンなので、乗り換えを検討中の人はこの機会を見逃さないようにしましょう!

Tact

申込は5/8まで。以降は通常価格に減額されるため、このGW中に申込をしましょう!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

・終了間近のキャンペーン
特設ページから楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元!(5/31まで)
楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに32,000円分還元!(5/31まで)
ahamoでiPhone15が乗り換え44,000円割引!(5/31まで)
ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元で26,000ポイント還元!(5/8まで)
楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(5/31まで)
・最新の投げ売りスマホ情報
・auでGalaxy S24が発売早々に投げ売り!乗り換え&機種変更22,000円引きで実質57,800円
楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
ahamoオンラインショップでiPhone15が44,000円、その他多数割引!
auオンラインショップでiPhone14が実質47円!
・auでGoogle Pixel 8が実質47円!
・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括9,800円、OPPO A79は一括1円!
ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)

2024年5月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!特に「楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元」やahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル26,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

Tact

5月はGW商戦でスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&32,000円還元ahamoの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

家電量販店にて大手スマホキャリアの販売を5年経験。販売の中でより良いサービスをもっと多くの人に伝えていきたいと感じWEBライターへ。接客では伝えきれなかった「あなたにぴったりな通信サービス」を、誰にでもわかる文章でお伝えします。大手キャリアから格安SIMまで幅広く利用してきたため、実体験に基づいた執筆が得意です。