MENU
楽天モバイルは4キャリアでiPhone15が最安値!
iPhone 15iPhone 15 Pro
ドコモ149,490円192,060円
au145,640円185,850円
ソフトバンク145,440円185,760円
楽天モバイル140,800円179,800円

楽天モバイルはiPhone15が最安値!iPhoneを使うなら楽天モバイルがおすすめ
・楽天モバイル初めて申し込み&対象iPhone下取りでさらに19,000ポイント還元
・データ無制限で3,278円!最強プラン開始でエリアも万全に

2023年9月現在、最もおすすめの格安SIMは楽天モバイル! 最強プランの提供開始に伴い、エリアが大幅に改善。しかも料金は据え置きで、3,278円で無制限データ通信可能!

もちろんRakuten Linkアプリを使えば電話かけ放題も基本料に含まれるので、電話の時間もデータ量も気にすることなく、安くて快適に使えますよ!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

LINEMO
LINEMO LINEMO

LINEMOは20GBプラン2,970円、3GBプラン990円の2種類を用意。20GBプランは実質6ヶ月無料、3GBプランは実質12ヶ月無料と他社の追随を許さない圧倒的な月額無料キャンペーンが魅力です!0円運用できるスマホプランが根絶された中、少しでも安くスマホを持ちたいならLINEMOで決まり。都心でつながりにくいahamoにくらべて電波状況も良好です!

楽天モバイルの三木谷キャンペーンで14000ポイント還元中!出戻り・再契約対象!

UQモバイルの新料金プラン「コミコミプラン」は改悪!旧プランとの違いを比較

当ページでは広告を利用した商品のご紹介が含まれていますが、これは当サイト内の各サービスの評価、ランキング等に影響を及ぼすものではありません。
楽天モバイルで14,000ポイント還元中!5/31まで!

楽天モバイル再契約または楽天カード会員でない人は三木谷キャンペーンで14,000ポイント還元!

iPhone購入の人は20,000円値引き&12,000ポイント還元!

楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
乗り換え&購入で20,000円割引&12,000ポイント還元!複雑な条件なし!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!
・↑SIMのみ乗り換えは過去に楽天モバイルを利用していて解約した人(再契約)も対象!!
・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

2024年5月は、楽天モバイルで実施中の通称「三木谷キャンペーン」がお得です!

特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付

今まで「寄付や災害支援に興味はあるけど、なかなか個人で出費するのは厳しい・・・」と感じていた人は、楽天モバイルへの申し込みで間接的な社会貢献ができますよ・・・!

Tact

私も「楽天モバイルに申込するだけで社会貢献できるなら・・・」と思い、家族の分も含めて申込をしました。3回線契約したので、3万円分三木谷社長が寄付をしてくれるはずです!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

終了間近のキャンペーンを見逃すな!

2024年5月現在でお得なキャンペーンは、ワイモバイルの「他社から乗り換えで最大26,000PayPayポイント還元」です!通常20,000ポイントが5月8日まで26,000ポイントに増額中!

たとえば家族4人で乗り換えれば、合計最大104,000ポイントもの大量還元。非常にお得なキャンペーンなので、乗り換えを検討中の人はこの機会を見逃さないようにしましょう!

Tact

申込は5/8まで。以降は通常価格に減額されるため、このGW中に申込をしましょう!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

・終了間近のキャンペーン
特設ページから楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元!(5/31まで)
楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに32,000円分還元!(5/31まで)
ahamoでiPhone15が乗り換え44,000円割引!(5/31まで)
ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元で26,000ポイント還元!(5/8まで)
楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(5/31まで)
・最新の投げ売りスマホ情報
・auでGalaxy S24が発売早々に投げ売り!乗り換え&機種変更22,000円引きで実質57,800円
楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
ahamoオンラインショップでiPhone15が44,000円、その他多数割引!
auオンラインショップでiPhone14が実質47円!
・auでGoogle Pixel 8が実質47円!
・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括9,800円、OPPO A79は一括1円!
ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)

2024年5月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!特に「楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元」やahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル26,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

Tact

5月はGW商戦でスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&32,000円還元ahamoの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!

UQモバイルの新プラン「コミコミプラン」は、10分かけ放題&月間20GBのデータ量で月額3,278円のプランです。

「トクトクプラン(15GB/3,465円)」「ミニミニプラン(4GB/2,365円)」には10分かけ放題が含まれず、その分光回線やauPAYカードとのセット割引があります。

格安SIM業界をリードする存在のUQモバイルということもあり、新プランに対する期待感は非常に高いと言えるでしょう。当記事を読むあなたも「新プランはお得なの?」「他社サービスと比べてどうなの?」と疑問に思っていませんか?

結論、月間20GBの「コミコミプラン」は契約する価値アリです!複雑な割引がなく月間3,278円とリーズナブル。UQモバイルはau並みに速度が速いので、通勤中やお昼休憩でも快適にスマホが使えますし、10分かけ放題もお得です。

一方で、同じ新プランでも「トクトクプラン」「ミニミニプラン」は改悪です。旧プランのくりこしプラン+5Gより基本料金が高い上に、割引条件が複雑でわかりにくく初心者にはおすすめできません!

Tact

コミコミプラン検討中なら今すぐ申込しましょう!トクトク・ミニミニを検討中ならLINEMOや楽天モバイルの方がおすすめです。

当記事ではUQモバイルの新プランを紹介するとともに、7つの改悪ポイントについて詳しく解説をしました。

既に新プラン発表後の評判で、トクトク・ミニミニプランは「実質値上げ」といった厳しい指摘も少なくありません。コミコミプランと「ミニミニ・トクトク」は全く別プランと言っても過言ではないので、UQモバイルの新プランを検討中の人はぜひ当記事を参考にしてください!

【2024年5月】UQモバイルお得情報

・SIMのみ乗り換えで最大20,000円還元!
対象機種購入で最大22,000円割引
・コミコミプランは20GB&3,278円

5月のUQモバイルは超お得!SIMのみ乗り換えで20,000円還元、さらに対象機種購入で最大22,000円割引を実施中!

など、iPhoneを安く手に入れたい人は必見です!

1分でわかるUQモバイルの新プラン
コミコミプランはおすすめ!20GB&10分かけ放題セットで月額3,278円

・家族割や自宅セット割はなし(複雑な割引がない分わかりやすい)
ahamoのようなプランをUQモバイルで使いたい人にはおすすめ
・UQモバイルの速度はau並みに高品質。電波が良くサクサク快適

トクトクプランは15GBで月額3,465円

各種割引適用で最安2,178円
・割引条件は「自宅セット割(-1,100円)」+「au PAYカードお支払い割(-187円)」
・家族割が新設されたが、割引金額は「550円/1回線」でお得感が薄い(しかも自宅セット割と併用不可)
トクトクプランを使うならLINEMOや楽天モバイルを契約するべき


LINEMO
・3GB 990円、20GB 2,970円!無制限がいらないならおすすめNo.1
・ソフトバンク回線でドコモと違い駅や都心でつながりやすい!
3GBは12ヶ月実質無料、20GBも半年実質無料!
LINEMO|公式
ミニミニプランは4GBで月額2,365円

各種割引適用で最安1,078円
・割引条件が厳しい上に割引が適用できても高い。条件なしで3GB 990円のLINEMOを使うべき


楽天モバイル
・データ無制限3,278円は大手キャリアの半額以下!
iPhone販売価格が4キャリア最安値
・さらに最大32,000円分楽天ポイン還元
楽天モバイル|公式
目次
  1. UQモバイルの新プラン「コミコミプラン」の料金
    1. UQモバイルの新プラン「トクトク・ミニミニプラン」の料金
  2. UQモバイルの旧プラン「くりこしプラン+5G」と新プランの違いを比較
    1. コミコミプランとくりこしプランLの違いを比較
    2. トクトクプランとくりこしプランMの違いを比較
    3. ミニミニプランとくりこしプランSの違いを比較
  3. UQモバイルの新プラン「コミコミプラン」は改悪!7つの理由
    1. 理由1|旧プラン「くりこしプラン5G+」の方がお得
    2. 理由2|ahamoの方が料金が安い
    3. 理由3|楽天モバイルの方が安い
    4. 理由4|10分かけ放題が含まれていてユーザーに選択肢がない
    5. 理由5|節約モードに非対応
    6. 理由6|自宅セット割が適用不可
    7. 理由7|ミニミニ・トクトクプランは改悪!ワイモバイルの方が安い
  4. 現UQモバイルユーザーは新プランに移行するべき?
  5. 新プラン発表後のUQモバイルの評判【改悪という声が多く大惨事】
  6. 【2023年9月最新】UQモバイルで実施中のキャンペーン
    1. UQ親子応援割|コミコミプランが1年間1,320円割引
    2. 【不定期開催】SIMのみ乗り換え+au PAY残高支払いで最大20,000円キャッシュバック
    3. UQmobileオンラインショップ限定キャンペーン(SIM乗り換え特典)
    4. UQ mobileオンラインショップおトク割
    5. UQ mobile オンラインショップ限定スペシャルセール
    6. 増量オプションⅡ 7ヶ月無料キャンペーン
    7. Youtube Premium 3ヶ月/Apple Music 6ヶ月無料
    8. 【最大100,100円相当還元】下取りサービス
    9. Amazon プライム3ヶ月無料
    10. UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!
  7. まとめ|UQモバイルの新プランは改悪!

【2024年4月】スマホ購入はauがお得!

iPhone14が2年返却で実質47円!4/30まで44,000円割引、機種変更でも5,500円割引!
iPhone13は認定中古品が乗り換え一括48,000円!さらにiPhone 13 Proも64,000円

・乗り換え価格
Pixel 8は実質47円!(2年返却)
Pixel 7aは2年返却で実質47円、一括でも25,500円!

・機種変更価格
Pixel 8は実質16,547円!
Pixel 7aは実質16,547円、一括42,000円!

auでGalaxy S24シリーズがついに予約開始!
なんと機種変更でも22,000円割引、2年返却なら実質57,800円と最新Galaxyとしてはあり得ない価格!

4月のauは、何といってもGalaxy S24の機種変更22,000円割引が目玉です。カメラは初のAI搭載で初心者でも綺麗に撮影でき、さらに「光学3倍望遠カメラ」でズームもバッチリ!発売当初から機種変更で実質57,800円です!

auオンラインショップ|公式ページ
https://www.au.com/mobile/onlineshop/

UQモバイルの新プラン「コミコミプラン」の料金

コミコミプラン
月額料金3,278円
データ量20GB
通話料10分かけ放題が基本プランに込
(超過後は22円/30秒)
通話オプションかけ放題:1,100円
データくりこし対応
節約モード非対応
自宅セット割非対応(割引なし)
家族割非対応(割引なし)
出典:UQモバイル

UQモバイルの「コミコミプラン」は、月額3,278円で20GBのデータ量が使える新プラン。10分かけ放題がプランに含まれていることがポイントで、ライバルとなるahamoの「5分かけ放題」よりも無料通話が多いです。

ビジネスマンや子供がいる家庭だと、5分で電話が終わらないことも珍しくないですよね。その点、UQモバイルのコミコミプランは10分かけ放題なので余計な通話料を払う心配が少なくなります。

また、UQモバイルはauが直接提供しているので、auとほぼ同じ通信速度で使えます。auの電波は普段から速いのはもちろん、混雑時に強みを持つので通勤途中やお昼休憩でも快適にスマホが使えますよ!

結論、UQモバイルの新プラン「コミコミプラン」は「電話・データ量・速度」の3点において魅力的なプランです。複雑な割引条件がなく解約金も0円なので、もしコミコミプランを検討中なら契約をおすすめします!

UQモバイルの新プラン「トクトク・ミニミニプラン」の料金

トクトクプランミニミニプラン
月額料金3,465円
※1GB未満利用時は-1,188円
2,365円
データ量15GB4GB
通話料22円/30秒22円/30秒
通話オプションかけ放題:1,980円
10分かけ放題:880円
かけ放題:1,980円
10分かけ放題:880円
データくりこし対応対応
節約モード対応対応
自宅セット割-1,100円(永年)-1,100円(永年)
家族割-550円(永年)
※自宅セット割との併用不可
-550円(永年)
※自宅セット割との併用不可
au PAYカードお支払割-187円-187円
最大割引適用時の金額2,178円
※1GB未満の利用なら990円
1,078円
出典:UQモバイル

次に、コミコミプランと合わせて6/1から提供開始の「トクトクプラン」「ミニミニプラン」を紹介します。トクトクプランとミニミニプランは、それぞれ月間15GB/4GBのデータ量が使える、従来の「プランM・S」に相当するプランです。

注意点は、料金体系が複雑で最大割引を受けるには様々な条件が必要なこと。仮にミニミニプランを最安値の1,078円で利用する場合は「自宅セット割」「au PAYカードお支払い割」の両方を適用させる必要があります。

UQモバイル新プランの割引
自宅セット割

指定の光回線、もしくはauでんきを契約すると-1,100円/月額
※コミコミプランは対象外

au PAYカードお支払い割

クレジットカードの「au PAYカード」を作成し、UQモバイルの支払いに設定すると-187円/月額

家族割

家族で2回線以上UQモバイルを契約すると1回線あたり-550円/月額
※自宅セット割適用済の場合は併用不可
※コミコミプランは対象外

従来の「くりこしプラン+5G」だと適用できなかった「家族割」があるのは嬉しいポイントですが、自宅セット割と併用ができないのであまり恩恵がありません・・・。(しかも家族割だけだと中途半端な割引で他社より高い)

また、全ての割引を適用させてもUQモバイルの旧プランより結局高くなります。

正直に言ってUQモバイルのトクトクプラン・ミニミニプランは実質値上げ。ややこしい割引条件を全て満たしても、結局LINEMOや楽天モバイルの方が安かったりします。以下の表をご覧ください。

UQモバイルLINEMO楽天モバイル
トクトクプラン3,465円
(15GB)
2,970円
(20GB)
2,178円
(20GB)
ミニミニプラン2,365円
(4GB)
990円
(3GB)
1,078円
(3GB)
トクトクプラン
最大割引時
2,178円
(15GB)
2,970円
(20GB)
2,178円
(20GB)
ミニミニプラン
最大割引時
1,078円
(4GB)
990円
(3GB)
1,078円
(3GB)

このように、通常料金で比べた場合はUQモバイルはかなり高額です。「自宅セット割+au PAYカードお支払い割」を満たしたところで、やっと戦えるレベルの料金です。

結論、ミニミニ・トクトクプランは改悪なので契約するメリットがありません。旧プランのくりこしプランを使っている人はそのまま使い続けるか、もしくはLINEMOか楽天モバイルへの乗り換えを検討しましょう!


LINEMO
・3GB 990円、20GB 2,970円!無制限がいらないならおすすめNo.1
・ソフトバンク回線でドコモと違い駅や都心でつながりやすい!
3GBは12ヶ月実質無料、20GBも半年実質無料!
LINEMO|公式
楽天モバイル 5月のお得情報

・2024年5月31日まで、楽天モバイルに乗り換え&iPhone購入で32,000円お得!複雑な条件なし!
Xperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!

iPhoneが全モデル値下げ!乗り換え&iPhone購入で32,000円相当を還元、最新iPhone15も対象で実質33,880円から購入可能!

また、特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付!

UQモバイルの旧プラン「くりこしプラン+5G」と新プランの違いを比較

次に、UQモバイルの新プランを従来プランの「くりこしプラン+5G」と比較していきます。基本的に新プランよりも旧プランの方がお得感があるので、既にUQモバイルを契約している人が新プランへ移行する場合は慎重に検討をしましょう。

なお、UQモバイルの旧プランを使いたい人は2023年5月31日までなら申込ができます!そのため、旧プランの「くりこしプラン+5G」に魅力を感じる人は5/31までにUQモバイルから申込をするか、ほぼ同じ料金体系のワイモバイルを申込することをおすすめします!

コミコミプランとくりこしプランLの違いを比較

UQモバイルの新プラン「コミコミプラン」と旧プランの「繰り越しプランL +5G」の料金を比較しました。

コミコミプランくりこしプランL
通常月額料金3,278円3,828円
データ量20GB25GB
通話10分かけ放題が込かけ放題は別途契約
10分かけ放題:880円
完全かけ放題:1,980円
最大割引の適用条件なし自宅セット割の適用(-858円)
最大割引時の料金3,278円2,970円
出典:UQモバイル

コミコミプランは「10分かけ放題」が基本プランに含まれる点と、自宅セット割がなくても月額3,278円で使える点が魅力的です。一方、自宅セット割を適用できるなら旧プランの方が安く、しかもデータ量が5GB多く使えます。

結論、現在自宅セット割を適用せずにUQモバイルを使っている人は「コミコミプラン」へ移行すると安くなります。

ただし、前述の通り「コミコミプラン」より安いサービス(ahamoや楽天モバイル)があるので、他社プランへの乗り換えも合わせて検討すると良いでしょう。

トクトクプランとくりこしプランMの違いを比較

次に、UQモバイルの新プラン「トクトクプラン」と旧プランの「繰り越しプランM +5G」の料金を比較しました。

トクトクプランくりこしプランM
通常月額料金3,465円2,728円
データ量15GB15GB
最大割引の適用条件自宅セット割適用(-1,100円)
au PAYカードお支払い割(-187円)
自宅セット割の適用(-858円)
最大割引時の料金2,178円2,090円

どちらも月間15GBのデータが使えるプランですが、月額料金は旧プランの方が圧倒的に安いです。最大割引の適用条件も旧プランは「自宅セット割」だけなのに、新プランは自宅セット割に加えてau PAYカードが必要です。

さらに、それらの割引を全て適用させたところで旧プランの方が安いです。上記の内容から、既にUQモバイルの「くりこしプランM」を使っている人が新プランに移行する理由はありません。

また、新プランへ移行すると「UQ親子応援割」などの各種キャンペーン特典が終了するケースがあります。できるだけ旧プランを使い続けるべきです。

ミニミニプランとくりこしプランSの違いを比較

最後に、ミニミニプランとくりこしプランSを比較しました。

ミニミニプランくりこしプランS
通常月額料金2,365円1,628円
データ量4GB3GB
最大割引の適用条件自宅セット割適用(-1,100円)
au PAYカードお支払い割(-187円)
自宅セット割の適用(-658円)
最大割引時の料金1,078円990円

トクトクプランと同様、新プランは基本料金が高額な上に割引条件が複雑です。

UQモバイルの旧プラン「くりこしプランS」のユーザーは、あえて新プランへ移行する必要はないと言えるでしょう。

新プランと旧プランの比較まとめ
コミコミプランvsくりこしプランL
  • 自宅セット割が適用できるならくりこしプランLの方が安い
  • 自宅セット割が適用できないユーザーはコミコミプランの方が安い
  • コミコミプランに移行するならahamoや楽天モバイルに乗り換えた方が安い
トクトク・ミニミニvsくりこしプランM・S
  • 基本料金・最大割引時の料金ともに繰り越しプランMの方が安い
  • 既存のUQユーザーは移行せず旧プランを使い続けるべき

UQモバイルの新プラン「コミコミプラン」は改悪!7つの理由

次に、UQモバイルの新プランが「改悪」と言える理由についてさらに細かい部分に触れていきましょう。

UQモバイルのコミコミプランが改悪と言える理由
  • 旧プランの方がお得
  • ahamoの方が安い
  • 楽天モバイルの方が安い
  • 10分かけ放題が基本プランに含まれるのでユーザーに選択肢がない
  • 節約モードに非対応
  • 自宅セット割が適用できない
  • 同時発表された新プラン「トクトク・ミニミニ」も改悪

UQモバイルの新プランは、現時点でこれだけの「改悪」と言える理由が存在します。期待感の中で発表された新プランですが、現時点での申込は慎重に検討すべきです。

理由1|旧プラン「くりこしプラン5G+」の方がお得

前述の新旧プラン比較でも解説しましたが、コミコミプランは旧プランの「くりこしプラン」に比べてお得感がありません。コミコミプランがお得になるのは「くりこしプランL」を使っていて、かつ自宅セット割が適用できないユーザーだけ。

そもそも自宅セット割が適用できない場合はUQモバイルを選ぶメリットがないため、この条件に該当する人は非常に少ないと思われます。

自宅セット割を適用できるユーザーの多くは旧プランを継続した方がお得なので、この点は「改悪」と言われても仕方ない部分でしょう。

理由2|ahamoの方が料金が安い

コミコミプランは、ドコモが提供する格安プラン「ahamo」に対抗して発表されたプランです。しかし、ahamoとデータ量が同じにも関わらず、月額料金はコミコミプランの方が高い状況です。

コミコミプランahamo
月額料金3,278円2,970円
データ量20GB20GB
実測速度(下り)78.06Mbps97.74Mbps
通話10分かけ放題5分かけ放題
各種割引なしなし

カタログスペックで見た場合、コミコミプランがahamoに勝るのは「かけ放題が10分」という点だけ。そのため、今ahamoで満足している人にはあまり魅力的とは言えないかもしれません。

ただし、ahamoは2022年後半あたりから「都心や駅・オフィス街で壊滅的に電波が悪い」という致命的なデメリットがあります。大都市でドコモやahamoを契約している人なら、通勤中に通信が止まったり昼休み中に使い物にならなかったりする経験があることでしょう。

その点、UQモバイルは通信環境に優れます。10分かけ放題は「少し電話が長引きそう・・・」という時にも安心なので、ahamoの電波に不満な人やこれからahamoを契約しようとする人はUQモバイルの方がおすすめです。

ahamoより高いと言ってもわずか200円程度です。コミコミプランはahamoに毎月200円プラスしたら快適な通信環境と10分かけ放題が得られるとも言えるので、十分に契約する価値はあると言えるでしょう。

理由3|楽天モバイルの方が安い

UQモバイルのコミコミプランは、前述のahamo以外に「楽天モバイルの対抗プラン」という側面もあります。しかし、コミコミプランと楽天モバイルを比較すると料金は圧倒的に楽天モバイルの方が安いです。

コミコミプラン楽天モバイル
月額料金3,278円~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
20GB以上:3,278円
データ量20GB無制限
実測速度(下り)78.06Mbps52.84Mbps
通話10分かけ放題完全かけ放題
各種割引なしなし

ご覧のように、同じ20GBで比較した場合は楽天モバイルの方が1,100円も安く使えます。しかも、楽天モバイルなら20GBを超える場合はコミコミプランと同じ価格で無制限利用が可能。さらに、3GB以内におさまった場合は勝手に1,100円割引されるおまけつきです。

楽天モバイルは電話もかけ放題で使えるので、料金設計でコミコミプランが勝っている部分が1つもありません。

一方で、通信速度はUQモバイルが有利です。楽天モバイルは電波やエリア状況の改善に力を入れていますが、au回線を直接使っているUQモバイルにはまだまだ及びません。

よって、UQモバイルと楽天モバイルの比較では「料金重視」なら楽天モバイルがおすすめで「速度を含めたトータルバランスを重視」ならUQモバイルがおすすめと言えるでしょう。


楽天モバイル
・データ無制限3,278円は大手キャリアの半額以下!
iPhone販売価格が4キャリア最安値
・さらに最大32,000円分楽天ポイン還元
楽天モバイル|公式

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

理由4|10分かけ放題が含まれていてユーザーに選択肢がない

UQモバイルの「コミコミプラン」は、基本プランに10分かけ放題が含まれます。一見嬉しいポイントに思えますが、それは月額料金が安かった場合の話です。

コミコミプランはahamoや楽天モバイルに比べて料金が高いので、ユーザーとしては「10分かけ放題よりもまずは他社より安くして」という気持ちが正直なところではないでしょうか?

UQモバイルはこれまで、10分かけ放題はオプションとして月額880円で提供されていました。仮にコミコミプランが「10分かけ放題で3,278円」だけでなく「10分かけ放題がいらない場合は880円割引」という選択肢があれば、もっと評価されたでしょう。

理由5|節約モードに非対応

出典:UQモバイル

コミコミプランでは、過去にUQモバイルのプランで好評だった「節約モード」が使えません。

節約モードとは、通信速度をあえて1Mbpsに制限することでデータを消費しなくなるモードです。従来のプランだと、SNSやWeb検索は「節約モード」でデータを節約することで、動画やゲームでたっぷり高速通信が楽しめるメリットがありました。

しかし、コミコミプランの節約モード廃止により、これからはデータを賢く節約して無駄なく使うことができません。好評の機能を廃止することは「改悪」と言えるでしょう。

理由6|自宅セット割が適用不可

くりこしプラン+5G(旧プラン)は自宅セット割が好評だった・・・

自宅セット割が適用できない点も「改悪」と言えるでしょう。コミコミプランは各種割引サービスを廃止したシンプルなプランで、光回線とのセット契約による割引などはありません。

セット割がないこと自体は、一概に問題ばかりとは言えません。ライバルの「ahamo」や「楽天モバイル」にも光回線とのセット割は存在しませんし、複雑な割引があることでユーザーがわかりにくくなってしまうからです。

とはいえ、セット割がなくても支持されるのはあくまでも元々の料金プランが安い場合だけ。コミコミプランは他社より料金が高いです。ならば、セット割があっても「条件さえ満たせば他社より安い」という状況の方がユーザーにとってはありがたいですよね。

特に、UQモバイルはこれまで「自宅セット割」を推してきました。UQユーザーからすると、今まで適用されていた自宅セット割が使えなくなるのは「改悪」と言えるでしょう。

理由7|ミニミニ・トクトクプランは改悪!ワイモバイルの方が安い

UQモバイルでコミコミプランと同時に発表された新プラン「ミニミニプラン」「トクトクプラン」ですが、こちらも前述の料金比較の結果、改悪と言えるでしょう。

どちらのプランも基本料金が大幅に値上げされ、しかも割引条件が複雑化。「自宅セット割」「au PAYカードお支払い割」といった大手キャリア並の複雑な割引を最大限に適用しても、旧プランより月額料金が高額です。

このプラン内容なら、UQモバイルの旧プランと同等の料金で使える「ワイモバイル」を契約した方がメリットが大きいです。実際に、ワイモバイルとUQモバイルの新プランを比較してみましょう。

3~4GBプランで比較
UQモバイル
(ミニミニプラン)

ワイモバイル
(シンプルプランS)
基本月額料金2,365円2,178円
データ量4GB3GB
最大割引時の料金1,078円990円
割引条件自宅セット割
au PAYカードお支払い割
(2つとも必要)
おうち光割
家族割
(どちらか1つでOK)
備考家族割あり
※ただし自宅セット割とは併用不可
※割引額は550円
ワイモバイル「プランS」とUQモバイル新プラン「ミニミニ」の比較表
15GBプランで比較
UQモバイル
(トクトクプラン)

ワイモバイル
(シンプルプランM)
基本月額料金3,465円3,278円
データ量15GB15GB
最大割引時の料金2,178円2,090円
割引条件自宅セット割
au PAYカードお支払い割
(2つとも必要)
おうち光割
家族割
(どちらか1つでOK)
備考家族割あり
※ただし自宅セット割とは併用不可
※割引額は550円
ワイモバイル「プランM」とUQモバイル新プラン「トクトク」の比較表

ご覧のように、基本月額料金・最大割引時の料金がどちらもワイモバイルの方が安いです。しかもUQモバイルは割引条件が大手キャリア並に厳しいので、最大割引価格で使うためのハードルが高いこともデメリット。

両社の割引条件には以下のような違いがあります。

ワイモバイルとUQモバイルで最大割引を適用するには?
UQモバイル(以下の条件を2つとも満たさないと最大割引されない)
  • 固定回線(光回線など)もしくはauでんきとのセット契約(自宅セット割)が必須
    ※自宅セット割が適用できない場合は家族割が適用できるが、割引金額が550円減額
  • さらにau PAYカードで支払い(持っていない人は新規でクレジットカードの作成が必要)
ワイモバイル(以下の条件のうち1つを満たせば最大割引)
  • 固定回線(光回線など)とのセット契約
  • 家族で複数回線契約(家族割)
    ※ただし家族割は2回線以降にしか割引が適用されない

細かい点を言い出すと複雑になりますが、ワイモバイルの方が割引条件が緩いのは明らかです。こういった点から、UQモバイルの「コミコミ・ミニミニプラン」は旧プランより改悪されていて、しかも競合のワイモバイルと比較しても魅力がありません。

結論、3GB~15GBの低容量プランでUQモバイルの新プランを検討するなら、ワイモバイルを利用した方が賢いと言えるでしょう。


ワイモバイル
・家族割適用で3GB 990円
最大26,000円分PayPayポイント還元
ソフトバンク直回線格安SIMよりサクサクつながる
ワイモバイル|公式

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

楽天モバイル 3月のお得情報

・2023年3月31日まで、楽天モバイルに乗り換え&iPhone購入で32,000円お得!複雑な条件なし!
Xperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!

iPhoneが全モデル値下げ!乗り換え&iPhone購入で32,000円相当を還元、最新iPhone15も対象で実質33,880円から購入可能!

また、特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付!

現UQモバイルユーザーは新プランに移行するべき?

続いて、現行のUQモバイルユーザーは新プランに移行するべきか?という点を解説します。

結論、UQモバイルユーザーが新プランに乗り換えた方がいいケースは以下の条件に合致する時だけです。

UQモバイルの新プランに移行するべき人
「くりこしプランL」を契約中で自宅セット割が適用できない人

コミコミプランに移行すると月額料金が550円安くなる(ただしデータ量は5GB減る)
※上記に該当する場合でもahamoや楽天モバイルへの乗り換えがおすすめ

「くりこしプランS」を契約中で自宅セット割とau PAYカードお支払い割が適用できる人

ミニミニプランに移行すると使えるデータ量が1GB増える(ただし料金は88円値上げされる)

これらの条件に合致する人は、現行のUQモバイルユーザーには少ないと思われます。

「新プランには家族割があるんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、UQモバイルの新プランは値上げ幅が大きいので、家族割を適用したところで元のプランより安くなりません。

旧プランから新プランに移行すると元のプランには戻せなくなるので、現行のUQモバイルユーザーは慎重に検討してください!

むしろ、UQモバイルの新プランに移行するぐらいなら同じような料金設計で安い「ahamo」や、同じく6/1から新プランを提供する「楽天モバイル」への乗り換えをおすすめします。

UQモバイルは解約に伴う違約金や手数料がかからないので、この機会に他社への乗り換えを検討するのも良いでしょう。

新プラン発表後のUQモバイルの評判【改悪という声が多く大惨事】

最後に、新プラン発表後のUQモバイルに関する評判をご紹介します。

結論、SNSでは「改悪」「最悪」「MNP転出する」といった声が溢れている状況です・・・。

上記のツイートは「UQモバイルを2年以上使っていて満足度も高かったが、MNP転出も検討する」という内容です。今回の新プランは、現行ユーザーの信頼を損いかねません。

他にも「魅力ゼロ」「節約モード廃止が改悪」といった厳しい意見もあります。

UQモバイルの新プランはこのような指摘が多く、世間の評判は「改悪」という論調です。現行のUQモバイルはもちろん、新プランをきっかけにUQモバイルを検討している人は慎重に契約をしてください。

世の中の通信会社はUQモバイルだけではありません。UQモバイルを検討している人はahamoや楽天モバイルと絶対に比較をしてから申込を行いましょう!

【2023年9月最新】UQモバイルで実施中のキャンペーン

次に、UQモバイルで実施している2024年5月現在のキャンペーンをご紹介します。

UQモバイルの5月キャンペーンは、au PAY残高による最大10,000円のキャッシュバックと最大22,000円の端末割引キャンペーンがお得。

人気の「Google Pixel 7a」が一括25,500円という破格の値段で買えることを筆頭に「認定中古品iPhone12が19,000円」「Redmi 12 5Gが一括1円」など非常にお得なラインナップです。

しかも現在は20GBと10分通話無料が1,958円で使える「UQ親子応援割」も実施中!キャンペーンをうまく活用することで、毎月のスマホ代を抑えつつ新しいスマホに機種変更できますよ。

キャンペーン名称概要
UQ親子応援割|コミコミプランが1年間1,320円割引18歳以下のUQモバイル利用者が家族にいると、本人および家族のコミコミプランの料金が翌月から12ヶ月1,320円割引
【不定期開催】SIMのみ乗り換え+au PAY残高支払いで最大20,000円キャッシュバックSIMのみ乗り換え+対象店舗でau PAY残高支払いで最大20,000円キャッシュバック
最大10,000円相当au PAY残高還元・SIMのみ乗り換えで6,000円分
・増量オプションⅡ加入で+4,000円分
・新規契約の場合は3,000円分
※コミコミ・トクトク・ミニミニプランの申込が条件
UQ mobileオンラインショップおトク割対象機種購入と同時にトクトクプラン/コミコミプランと増量オプションⅡ加入で最大22,000円割引
UQオンラインショップ限定スペシャルセール機種変更と同時に対象プラン+故障紛失サポート加入で最大22,000円割引
増量オプションⅡ 7ヶ月無料キャンペーン・増量オプションⅡ(月額550円)が7ヶ月無料
YouTube Premium/Apple Musicがそれぞれ3ヶ月/6ヶ月無料Youtube Premiumが3ヶ月無料
Apple Musicが6ヶ月無料
ご利用のスマホ(他社スマホもOK!)の下取りサービスMNP新規、機種変更をすると、他社スマホ含め利用のスマホを下取り。
Amazon プライム3ヶ月無料!Amazonプライムが3ヶ月無料
UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!DAZNがUQモバイルからの加入時より1カ月間(3,700円)無料!
さらにDAZNの無料期間が終了した翌月のUQモバイル請求金額から毎月110円を割引
UQモバイルで実施中のキャンペーン(2024年5月現在)

UQ親子応援割|コミコミプランが1年間1,320円割引

出典:UQモバイル
項目詳細
割引額月額1,320円割引(12ヶ月間)
割引対象回線①5~18歳のUQモバイル契約者(利用者)
②「①」の回線と同一家族割グループの他回線(親など)
割引対象プランコミコミプラン
割引後価格【18歳以下】
1,958円(30GB+10分通話無料)
【家族】
1,958円(20GB+10分通話無料)
キャンペーン期間2023年12月1日~終了日未定
2024年UQモバイル学割「UQ親子応援割」の概要

2024年のUQモバイルの学割(親子割)は、18歳以下の人とその家族がコミコミプランに申し込むと12ヶ月間スマホ代が安くなるというもの。

光セット割などややこしい条件なしで契約可能な上、18歳以下の子供はデータ量が30GBに増量されたりとかなりお得な内容になっています。

子供と同一の家族セット割、または自宅セット割のグループに加入している家族も割引対象になるので、家族まとめてスマホ代がお得になるところが嬉しいですね。

詳細は以下の記事にまとめていますので、学割でスマホ代をお得にしたい人はぜひ参考にしてくださいね!

【不定期開催】SIMのみ乗り換え+au PAY残高支払いで最大20,000円キャッシュバック

項目内容
キャンペーン特典SIMのみ乗り換え+対象店舗でau PAY残高支払いで最大20,000円キャッシュバック
キャンペーン適用条件①UQモバイルオンラインショップでSIMのみ契約
・SIMのみ乗り換えで6,000円分
・増量オプションⅡ加入で+4,000円分
・新規契約の場合は3,000円分
②対象店舗でau PAY残高支払い
・25,000円以上:10,000円キャッシュバック
・15,000円~24,999円:6,000円キャッシュバック
・5,000円~14,999円:2,000円キャッシュバック
キャンペーン期間SIMのみ契約期間:2024年4月26日〜5月7日まで
au PAY残高支払い期間:2024年6月1日〜6月20日まで
備考UQオンラインショップ限定
UQmobile SIM&au PAYご利用キャンペーン

「UQmobile SIM&au PAYご利用キャンペーン」は常時開催の「UQmobileオンラインショップ限定キャンペーン」による10,000円キャッシュバックが期間限定で上乗せされ、au PAY残高による最大20,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。

最大20,000円キャッシュバックを受け取るには「SIMのみ乗り換え+増量オプションⅡ加入(7ヶ月無料)+対象店舗で20,000円以上のau PAY残高支払い」が条件となります。

UQオンラインショップ限定のキャンペーン&期間限定ですので、開催時は早めに申し込みしましょう!

UQmobileオンラインショップ限定キャンペーン(SIM乗り換え特典)

出典:UQモバイル
項目内容
キャンペーン特典最大10,000円相当分のau PAY残高を還元
・SIMのみ乗り換えで6,000円分
・増量オプションⅡ加入で+4,000円分
・新規契約の場合は3,000円分

※コミコミ・トクトク・ミニミニプランの申込が条件
キャンペーン適用条件・UQモバイルオンラインショップでSIMのみ契約
・7ヶ月間無料の増量オプションⅡに加入
キャンペーン期間終了日未定
備考UQオンラインショップ限定
UQmobileオンラインショップ限定キャンペーン(SIM乗り換え特典)

au PAY残高還元」は、UQモバイルのオンラインショップ経由でSIMのみ契約および増量オプションⅡに加入すると、最大10,000円相当のau PAY残高がもらえるキャンペーンです。

通常は他社から乗り換えで6,000円還元ですが、データ増量オプションⅡに加入すると4,000円増額され合計10,000円分となります。

契約別の還元額
  • 新規契約の場合:3,000円相当
  • のりかえ時に増量オプションⅡ加入の場合:10,000円相当
  • のりかえ時に増量オプションⅡ未加入の場合:6,000円相当

※auまたはpovoののりかえは対象外

店舗契約は対象外のオンライン限定キャンペーンです。UQモバイルの申込を検討している人は、ぜひオンラインショップから契約をしてくださいね。

UQ mobileオンラインショップおトク割

出典:UQモバイル
項目内容
キャンペーン特典対象機種購入と同時にトクトクプラン/コミコミプランと増量オプションⅡ加入で最大22,000円割引
キャンペーン適用条件・対象機種の購入
・トクトクプラン/コミコミプランと増量オプションⅡに加入
キャンペーン期間終了日未定
備考オンラインショップ限定
UQmobileオンラインショップおトク割

UQmobileオンラインショップおトク割は、対象機種購入と同時にトクトクプラン/コミコミプランと増量オプションⅡに加入することで、機種代金から最大22,000円の割引が適用されるキャンペーンです。

UQモバイルで販売されている機種であればすべての機種が対象ですが、契約種別や増量オプションⅡの加入状況によって割引金額が変動します。

最大限の割引を適用するには、トクトクプラン/コミコミプランへの乗り換え+増量オプションⅡへの加入が必須です。

中にはミニミニプランを選んでも16,500円割引が受けられる機種もあるので、お目当ての機種の割引条件をよく確認しておきましょう。

UQ mobile オンラインショップ限定スペシャルセール

出典:UQモバイル
項目内容
キャンペーン特典対象機種への機種変更と同時に適用条件を満たすと、機種代金最大22,000円割引
キャンペーン適用条件①対象機種を機種変更で購入
②トクトクプランまたはコミコミプランを選択
③対象の故障紛失サポートに新規加入または継続
キャンペーン期間2023年12月27日~終了日未定
備考オンラインショップ限定
UQmobileオンラインショップ限定キャンペーン

UQオンラインショップ限定スペシャルセールは、UQモバイルオンラインショップで対象機種に機種変更すると最大22,000円割引されるキャンペーンです。

高コスパスマホのXiaomi 13TやRedmi 12 5Gが機種変更でもお得に購入できるため、UQモバイルで安く機種変更したい人はオンラインショップ限定キャンペーンを活用しましょう!

なお、2024年5月現在のキャンペーン対象機種は以下のとおりです。

機種名機種代金実質価格
BACIO active241,800円+22,000円割引19,800円
AQUOS sense859,800円+3,850円割引55,950円
Galaxy A23 5G25,800円+3,850円割引21,950円
Xiaomi 13T65,000円+3,850円割引61,150円
Redmi 12 5G22,001円+3,850円割引18,151円
キャンペーン対象機種

上記機種の購入と同時に「コミコミ・トクトクプランの契約」「故障紛失サポートの加入」を行うと、機種代金から最大22,000円割引されます。

ちなみにプラン変更は契約後でも可能ですし、違約金もかかりません。還元をもらったあとに故障紛失サポートを解約してもOKなので、非常にお得なキャンペーンと言えるでしょう。

増量オプションⅡ 7ヶ月無料キャンペーン

出典:UQモバイル
項目内容
キャンペーン特典・増量オプションⅡが7ヶ月無料
キャンペーン適用条件・増量オプションⅡに初めて加入
キャンペーン期間終了日未定
備考UQオンラインショップ限定
増量オプションⅡ 7ヶ月無料キャンペーン

「増量オプションⅡ 7ヶ月無料キャンペーン」は、月額550円で月間データ量をお得に増やせる「増量オプションⅡ」が7ヶ月無料になるキャンペーンです。

最大7ヶ月間、増量データが利用できるので実質的に他社より安くサービスを利用することができますよ。

増量オプションⅡのデータ量
  • コミコミ:20GB+5GB(増量分)
  • トクトク:15GB+5GB(増量分)
  • ミニミニ:4GB+2GB(増量分)

また、増量オプションⅡは前述の「au PAY残高還元キャンペーン」における乗り換えキャッシュバック額増加条件となっています。利用予定がなくとも、7ヶ月無料で使えてキャッシュバック金額が増えるので必ず申し込みをするべきです。

ただし、無料期間終了後は月額550円の料金がかかります。無料期間内なら料金は一切かからないので、不要な場合は加入後に解約をしておきましょう。

Youtube Premium 3ヶ月/Apple Music 6ヶ月無料

出典:UQモバイル
項目内容
キャンペーン特典・Youtube Premium 3ヶ月
・Apple Music 6ヶ月無料
キャンペーン適用条件UQモバイルから初めてコンテンツ申込(既存契約者も対象)
キャンペーン期間終了日未定
備考
Youtube Premium 3ヶ月/Apple Music 6ヶ月無料

本キャンペーンは、UQモバイルから「Youtube Premium」「Apple Music」を申込するとそれぞれ3ヶ月/6ヶ月間無料で使えるキャンペーンです。

単体で申し込みをしてももちろん適用されますし、既存のUQモバイル契約者が対象な点も嬉しいポイント。

どちらも人気のサブスクなので、UQモバイルを契約する人はぜひこの機会に申込を検討しましょう!

【最大100,100円相当還元】下取りサービス

下取りサービス
出典:UQモバイル
項目内容
キャンペーン特典最大100,100円相当還元
キャンペーン適用条件・MNP新規、機種変更限定・下取りに正常に動作するスマホ対象
キャンペーン期間終了日未定
備考WEBから申込みも可能
【最大100,100円相当還元】下取りサービス

MNP新規、機種変更をされたお客さまにご利用の対象のスマホを下取りするサービスです。

下取りはNTTドコモやソフトバンク、ワイモバイルのスマホでも対象機種であればOK!

他社の対象機種の下取りでお乗り換えの場合は最大100,100円相当還元されます。

正常品として下取りできない例
  • 電源が入らない
  • 充電を行っても充電ランプが点灯しない
  • 暗証番号ロック解除とオールリセットが実施されていない
  • 水濡れシールに水濡れ反応がある(メーカー指定箇所を確認します)
  • 製造番号が確認できない、改造などメーカーの保証外となるような場合

対象機種や下取り金額については、UQモバイル公式サイトのキャンペーンページをご確認ください。

Amazon プライム3ヶ月無料

出典:UQモバイル
項目内容
キャンペーン特典Amazonプライム3ヶ月無料
キャンペーン適用条件①トクトク・コミコミプランへ加入
②専用サイトから申し込み
※既存契約者の場合は会員資格の終了日が3ヶ月間延長
キャンペーン期間終了日未定
備考
Amazon プライム3ヶ月無料

本キャンペーンは、UQモバイルから「Amazon プライム」に申し込みすると、Amazonプライムのギフトコード3ヶ月分がもらえるキャンペーンです!

Amazonプライムは月額600円でスピーディな配送、ドラマに映画、音楽などの会員特典を利用できるサービス。

さらに既存ユーザーも会員資格の終了日が3ヶ月間延されるため、初めて利用する方だけでなく、現在利用中の方もぜひキャンペーンを活用してくださいね!

UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!

出典:UQモバイル
項目内容
キャンペーン特典DAZNがUQモバイルからの加入時より1カ月間(3,700円)無料!
さらに、DAZNの無料期間が終了した翌月のUQモバイル請求金額から毎月110円を割引
キャンペーン適用条件UQモバイルを利用中の人が専用ページからDAZNを申し込む
キャンペーン期間終了日未定
備考
UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!

DAZNとはサッカーや野球、モータスポーツなどが見放題になる定額サービス。コアなスポーツファンに人気のDAZNが、今ならUQモバイルからの加入限定で1ヶ月無料になるキャンペーンを実施中!

さらに、無料期間の終了後はUQモバイルの料金が毎月110円割引される嬉しい特典付き。

UQモバイルユーザーは専用ページから申し込むだけで1ヶ月無料でお試しできるので、値段がネックで利用していなかった人もこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

【2024年5月】UQモバイルお得情報

・SIMのみ乗り換えで最大20,000円還元!
対象機種購入で最大22,000円割引
・コミコミプランは20GB&3,278円

5月のUQモバイルは超お得!SIMのみ乗り換えで20,000円還元、さらに対象機種購入で最大22,000円割引を実施中!

など、iPhoneを安く手に入れたい人は必見です!

まとめ|UQモバイルの新プランは改悪!

当記事では、UQモバイルの新プランについて詳しく解説をしました。

UQモバイルは長らくauのサブブランドとしてお得なプランを提供していただけに、今回の新プラン発表は大きな期待感をもっていました。しかし、内容をよく見てみると「コミコミプラン」は優秀ですが「トクトク・ミニミニ」は改悪だらけで全くおすすめできないので注意が必要です。

結論、月間20GBのプランを探しているならUQモバイルのコミコミプランを契約しましょう。「20GBもいらない!」という人にはLINEMOや楽天モバイルがおすすめです!

当記事を参考に、あなたにぴったりな通信サービスを選んでくださいね!

1分でわかるUQモバイルの新プラン
コミコミプランはおすすめ!20GB&10分かけ放題セットで月額3,278円

・家族割や自宅セット割はなし(複雑な割引がない分わかりやすい)
ahamoのようなプランをUQモバイルで使いたい人にはおすすめ
・UQモバイルの速度はau並みに高品質。電波が良くサクサク快適

トクトクプランは15GBで月額3,465円

各種割引適用で最安2,178円
・割引条件は「自宅セット割(-1,100円)」+「au PAYカードお支払い割(-187円)」
・家族割が新設されたが、割引金額は「550円/1回線」でお得感が薄い(しかも自宅セット割と併用不可)
トクトクプランを使うならLINEMOや楽天モバイルを契約するべき


LINEMO
・3GB 990円、20GB 2,970円!無制限がいらないならおすすめNo.1
・ソフトバンク回線でドコモと違い駅や都心でつながりやすい!
3GBは12ヶ月実質無料、20GBも半年実質無料!
LINEMO|公式
ミニミニプランは4GBで月額2,365円

各種割引適用で最安1,078円
・割引条件が厳しい上に割引が適用できても高い。条件なしで3GB 990円のLINEMOを使うべき


楽天モバイル
・データ無制限3,278円は大手キャリアの半額以下!
iPhone販売価格が4キャリア最安値
・さらに最大32,000円分楽天ポイン還元
楽天モバイル|公式
楽天モバイルで14,000ポイント還元中!5/31まで!

楽天モバイル再契約または楽天カード会員でない人は三木谷キャンペーンで14,000ポイント還元!

iPhone購入の人は20,000円値引き&12,000ポイント還元!

楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
乗り換え&購入で20,000円割引&12,000ポイント還元!複雑な条件なし!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!
・↑SIMのみ乗り換えは過去に楽天モバイルを利用していて解約した人(再契約)も対象!!
・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

2024年5月は、楽天モバイルで実施中の通称「三木谷キャンペーン」がお得です!

特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付

今まで「寄付や災害支援に興味はあるけど、なかなか個人で出費するのは厳しい・・・」と感じていた人は、楽天モバイルへの申し込みで間接的な社会貢献ができますよ・・・!

Tact

私も「楽天モバイルに申込するだけで社会貢献できるなら・・・」と思い、家族の分も含めて申込をしました。3回線契約したので、3万円分三木谷社長が寄付をしてくれるはずです!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

終了間近のキャンペーンを見逃すな!

2024年5月現在でお得なキャンペーンは、ワイモバイルの「他社から乗り換えで最大26,000PayPayポイント還元」です!通常20,000ポイントが5月8日まで26,000ポイントに増額中!

たとえば家族4人で乗り換えれば、合計最大104,000ポイントもの大量還元。非常にお得なキャンペーンなので、乗り換えを検討中の人はこの機会を見逃さないようにしましょう!

Tact

申込は5/8まで。以降は通常価格に減額されるため、このGW中に申込をしましょう!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

・終了間近のキャンペーン
特設ページから楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元!(5/31まで)
楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに32,000円分還元!(5/31まで)
ahamoでiPhone15が乗り換え44,000円割引!(5/31まで)
ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元で26,000ポイント還元!(5/8まで)
楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(5/31まで)
・最新の投げ売りスマホ情報
・auでGalaxy S24が発売早々に投げ売り!乗り換え&機種変更22,000円引きで実質57,800円
楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
ahamoオンラインショップでiPhone15が44,000円、その他多数割引!
auオンラインショップでiPhone14が実質47円!
・auでGoogle Pixel 8が実質47円!
・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括9,800円、OPPO A79は一括1円!
ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)

2024年5月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!特に「楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元」やahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル26,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

Tact

5月はGW商戦でスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&32,000円還元ahamoの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

家電量販店にて大手スマホキャリアの販売を5年経験。販売の中でより良いサービスをもっと多くの人に伝えていきたいと感じWEBライターへ。接客では伝えきれなかった「あなたにぴったりな通信サービス」を、誰にでもわかる文章でお伝えします。大手キャリアから格安SIMまで幅広く利用してきたため、実体験に基づいた執筆が得意です。