MENU
楽天モバイルは4キャリアでiPhone15が最安値!
iPhone 15iPhone 15 Pro
ドコモ149,490円192,060円
au145,640円185,850円
ソフトバンク145,440円185,760円
楽天モバイル140,800円179,800円

楽天モバイルはiPhone15が最安値!iPhoneを使うなら楽天モバイルがおすすめ
・楽天モバイル初めて申し込み&対象iPhone下取りでさらに19,000ポイント還元
・データ無制限で3,278円!最強プラン開始でエリアも万全に

2023年9月現在、最もおすすめの格安SIMは楽天モバイル! 最強プランの提供開始に伴い、エリアが大幅に改善。しかも料金は据え置きで、3,278円で無制限データ通信可能!

もちろんRakuten Linkアプリを使えば電話かけ放題も基本料に含まれるので、電話の時間もデータ量も気にすることなく、安くて快適に使えますよ!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

LINEMO
LINEMO LINEMO

LINEMOは20GBプラン2,970円、3GBプラン990円の2種類を用意。20GBプランは実質6ヶ月無料、3GBプランは実質12ヶ月無料と他社の追随を許さない圧倒的な月額無料キャンペーンが魅力です!0円運用できるスマホプランが根絶された中、少しでも安くスマホを持ちたいならLINEMOで決まり。都心でつながりにくいahamoにくらべて電波状況も良好です!

楽天モバイルの三木谷キャンペーンで14000ポイント還元中!出戻り・再契約対象!

ワイモバイルの機種変更を解説!アップルストアで買ったiPhone15や自分で手続きするやり方

当ページでは広告を利用した商品のご紹介が含まれていますが、これは当サイト内の各サービスの評価、ランキング等に影響を及ぼすものではありません。
楽天モバイルで14,000ポイント還元中!5/31まで!

楽天モバイル再契約または楽天カード会員でない人は三木谷キャンペーンで14,000ポイント還元!

iPhone購入の人は20,000円値引き&12,000ポイント還元!

楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
乗り換え&購入で20,000円割引&12,000ポイント還元!複雑な条件なし!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!
・↑SIMのみ乗り換えは過去に楽天モバイルを利用していて解約した人(再契約)も対象!!
・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

2024年5月は、楽天モバイルで実施中の通称「三木谷キャンペーン」がお得です!

特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付

今まで「寄付や災害支援に興味はあるけど、なかなか個人で出費するのは厳しい・・・」と感じていた人は、楽天モバイルへの申し込みで間接的な社会貢献ができますよ・・・!

Tact

私も「楽天モバイルに申込するだけで社会貢献できるなら・・・」と思い、家族の分も含めて申込をしました。3回線契約したので、3万円分三木谷社長が寄付をしてくれるはずです!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

終了間近のキャンペーンを見逃すな!

2024年5月現在でお得なキャンペーンは、ワイモバイルの「他社から乗り換えで最大26,000PayPayポイント還元」です!通常20,000ポイントが5月8日まで26,000ポイントに増額中!

たとえば家族4人で乗り換えれば、合計最大104,000ポイントもの大量還元。非常にお得なキャンペーンなので、乗り換えを検討中の人はこの機会を見逃さないようにしましょう!

Tact

申込は5/8まで。以降は通常価格に減額されるため、このGW中に申込をしましょう!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

・終了間近のキャンペーン
特設ページから楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元!(5/31まで)
楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに32,000円分還元!(5/31まで)
ahamoでiPhone15が乗り換え44,000円割引!(5/31まで)
ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元で26,000ポイント還元!(5/8まで)
楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(5/31まで)
・最新の投げ売りスマホ情報
・auでGalaxy S24が発売早々に投げ売り!乗り換え&機種変更22,000円引きで実質57,800円
楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
ahamoオンラインショップでiPhone15が44,000円、その他多数割引!
auオンラインショップでiPhone14が実質47円!
・auでGoogle Pixel 8が実質47円!
・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括9,800円、OPPO A79は一括1円!
ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)

2024年5月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!特に「楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元」やahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル26,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

Tact

5月はGW商戦でスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&32,000円還元ahamoの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!

本記事では、ワイモバイルの機種変更について詳しく解説していきます!

ワイモバイルの機種変更はオンラインまたは店舗で手続きできますが、店舗手続きは3,850円の契約事務手数料がかかりますし、頭金を追加で支払う可能性があるため、基本的にはオンライン一択です。

オンラインなら事務手数料無料&頭金0円ですし、24時間好きなタイミングで手続きすることができますよ!

しかし「自分で機種変更するやり方がわからない!」という理由で契約に対して二の足を踏んでいる人や、アップルストアのiPhone15へ機種変更を検討している人もいるのではないでしょうか?

そこで当記事では、やり方を初心者の方でもわかりやすいように詳しく解説しました。ワイモバイルでアップルストアで買ったiPhone15に機種変更する手続き方法も詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてくさい。

ワイモバイルの機種変更方法
  • 申し込み前の準備
  • 機種変更のやり方1丨ワイモバイルオンラインストアから機種変更を申込する
  • 機種変更のやり方2丨WEBか電話で回線を切り替える
  • 機種変更のやり方3丨SIMを挿し替える
  • 機種変更のやり方4丨スマホ本体を初期設定する
  • 機種変更のやり方5丨データ移行 
5月のワイモバイルはYahoo店がお得!

ワイモバイルYahoo店はとにかくキャッシュバックがおトク!5/7までの期間限定で過去最大級にお得な26,000円相当を還元中!

さらに特価1円スマホやReno9 A一括9,800円など端末価格も破格です・・・!

SIMのみ乗り換え・新規契約ならYahoo店がおすすめ!

ワイモバイル公式はタイムセールをはじめ、スマホの限定特価キャンペーンが充実。

機種変更キャンペーンがあるのは公式オンラインストアです!

機種変更なら、ワイモバイルオンラインショップがおすすめ!

ソフトバンク&ワイモバイル契約者はPayPayカードがないと損!

・ペイトク無制限加入者は必見!
年会費無料&お得なキャンペーン実施中!

ソフトバンクやワイモバイルの新プランに加入する人は必携のクレジットカード!

ソフトバンク「ペイトク無制限」やワイモバイル「シンプル2」なら持っているだけで毎月187円割引。

さらに「PayPay支払で1%還元」などの豪華特典が目白押し!入会金&年会費無料なので持たないと損です・・・!

目次
  1. ワイモバイルはオンラインで機種変更できる!やり方を解説
    1. 申込前の準備
    2. 機種変更のやり方1丨ワイモバイルオンラインストアから機種変更を申込する
    3. 機種変更のやり方2丨WEBか電話で回線を切り替える
    4. 機種変更のやり方3丨SIMを挿し替える
    5. 機種変更のやり方4丨スマホ本体を初期設定する
    6. 機種変更のやり方5丨データ移行  
  2. 持ち込み機種でもワイモバイルに機種変更できる【既存契約者向け】
    1. アップルストアで買ったiPhone15はSIMフリー!ワイモバイルでも使える
    2. ワイモバイルはiPhone15にSIMカードを挿入すれば通信可能
    3. 製品補償はApple Care+で対応
    4. ワイモバイルで買えるiPhoneは旧モデル
  3. iPhone15などの持ち込み機種をワイモバイルで機種変更する手続き【既存契約者向け】
    1. ワイモバイルの手続きは不要!そのまま使えて5Gにも対応
    2. アプリやデータを引き継ぐ場合はデータ移行が必要
    3. eSIMを利用している場合はワイモバイルで機種変更手続きが必要
  4. ワイモバイルへの乗り換えと同時に持ち込み機種で機種変更する方法
    1. ワイモバイルは「SIMのみ契約」で申込をしよう
    2. アップルストアで買ったiPhone15にはワイモバイル乗り換え後にSIMを挿入
  5. ワイモバイルで機種変更をする場合は新プランと旧プランを選べる
    1. ワイモバイルは旧プランのまま機種変更できる
    2. 機種変更と同時にソフトバンク光とPayPayカードを契約して新プランへの変更がおすすめ
    3. ワイモバイルの機種変更は店舗よりオンラインで自分でやる方が安い
  6. アップルストアで買ったiPhone15よりキャリアオンラインショップの方が安い?
    1. 2~3年で機種変更するならキャリアのオンラインショップがおすすめ
    2. 4年以上使う人はアップルストアで買ったiPhone15がおすすめ
  7. ワイモバイルでアップルストアで買ったiPhone15を使うメリット
    1. 総額料金はアップルストアのiPhone15が安い
    2. 既にキャリアで販売終了した旧モデルが買える
    3. 古いiPhoneの下取りもできる
  8. ワイモバイルで機種変更をするときのデメリット・注意点
    1. 最新iPhoneには機種変更できない
    2. 現在使っている端末の残債がある場合は支払う必要がある
    3. 機種の分割払いは審査がある
    4. オプションは引き続き利用できる
    5. ガラケーは契約変更になる
    6. SIMカードのサイズは機種によって異なる
    7. アップルストアで買ったiPhoneのサポートはアップルの対応!ショップが使えない
  9. ワイモバイルで機種変更におすすめのスマホ・iPhone
    1. OPPO A79 5G
    2. OPPO Reno9 A
    3. Libero 5G
    4. iPhone SE(第2世代)
    5. iPhone13
  10. まとめ|ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得!

【2024年4月】スマホ購入はauがお得!

iPhone14が2年返却で実質47円!4/30まで44,000円割引、機種変更でも5,500円割引!
iPhone13は認定中古品が乗り換え一括48,000円!さらにiPhone 13 Proも64,000円

・乗り換え価格
Pixel 8は実質47円!(2年返却)
Pixel 7aは2年返却で実質47円、一括でも25,500円!

・機種変更価格
Pixel 8は実質16,547円!
Pixel 7aは実質16,547円、一括42,000円!

auでGalaxy S24シリーズがついに予約開始!
なんと機種変更でも22,000円割引、2年返却なら実質57,800円と最新Galaxyとしてはあり得ない価格!

4月のauは、何といってもGalaxy S24の機種変更22,000円割引が目玉です。カメラは初のAI搭載で初心者でも綺麗に撮影でき、さらに「光学3倍望遠カメラ」でズームもバッチリ!発売当初から機種変更で実質57,800円です!

auオンラインショップ|公式ページ
https://www.au.com/mobile/onlineshop/

ワイモバイルはオンラインで機種変更できる!やり方を解説

出典:ワイモバイル

ワイモバイルの機種変更手続きは、オンライン申し込みがおすすめです。なぜなら街のワイモバイルショップで手続きすると事務手数料(3,850円)や頭金が請求され、出費が増えてしまうからです。

一方オンラインなら事務手数料無料で機種変更できますし、頭金もかかりません。無駄な費用と手間もかけずに機種変更するなら、オンライン申し込み一択だと言えるでしょう!

以下では、手軽にオンラインで機種変更手続きするための手順を紹介します。

申し込み前の準備から契約後の初期設定まで詳しく説明するのでぜひ参考にしてください。

ワイモバイルの機種変更方法
  • 申し込み前の準備
  • 機種変更のやり方1丨ワイモバイルオンラインストアから機種変更を申込する
  • 機種変更のやり方2丨WEBか電話で回線を切り替える
  • 機種変更のやり方3丨SIMを挿し替える
  • 機種変更のやり方4丨スマホ本体を初期設定する
  • 機種変更のやり方5丨データ移行 
酒井

他社から乗り換える場合の手順も基本的には上記の流れでOKです。

申込前の準備

ワイモバイルのオンラインで機種変更を申し込む前に、必要なものを準備しておきましょう。

ワイモバイルの機種変更で必要なもの
  • My Y!mobileアカウント
  • クレジットカード(一括払いの場合)

My Y!mobileは機種変更の申込をするときに使い、クレジットカードは機種を一括購入する場合のみ必要です。

なお、現在ワイモバイルに登録しているクレジットカード情報を引き続き使用することも可能です。

機種変更を申し込む前にMy Y! mobileの登録情報(氏名や住所など)に間違いがないか確認しておき、もし登録情報が古い場合は変更してから手続きを行いましょう。

登録情報の変更はMy Y!mobileからできます。

機種変更のやり方1丨ワイモバイルオンラインストアから機種変更を申込する

申込の準備が出来次第、ワイモバイルオンラインストアにアクセスして機種変更の申込をしていきましょう。

なお、機種変更の申込手順は以下のとおり。

オンラインストアから機種変更するやり方
  • ワイモバイルオンラインストアにアクセス
  • 購入したい機種を選択する
  • 「今の電話番号をそのまま使用する」をタップ
  • ご利用中の携帯電話会社は「ワイモバイル(機種変更)」
  • My Y!mobileにログインする
  • 料金プラン・オプションを選択する
  • 同意事項を確認して申込を完了する
  • 申込完了メールを受け取る

申込完了次第、登録メールアドレス宛に申込完了のメールが届きます。その後「商品発送完了メール」が届けば、あなたが申し込んだ端末が発送されたということです。

購入した端末は「My Y!mobile」に登録してある住所宛に郵送で最短1日〜3日程度で届けられます。

機種変更のやり方2丨WEBか電話で回線を切り替える

端末が手元に届き次第、WEBか電話で回線を切り替え手続きを行いましょう。

切り替えに必要な情報
  • WEB受注番号
  • 生年月日
  • メールアドレス
申し込み先

オンライン回線切替受付サイト:9:00 ~ 22:30(年中無休)

端末が届いてから6日後の22:30までに切り替えをしない場合は、翌日(端末到着後の7日後)に自動的に回線が切り替わります。

万が一回線が開通しない場合は端末を再起動しましょう。

機種変更のやり方3丨SIMを挿し替える

回線切り替えの手続きが完了次第、新しい端末にSIMカードを挿し替えます。

出典:ワイモバイル公式

側面の小さな穴にSIMピンを差し、SIMトレイを取り出してSIMカードを挿してください。

SIMピンがない場合はクリップなどを曲げれば代用できますが、端末に傷が付かないように注意してください。

機種変更のやり方4丨スマホ本体を初期設定する

SIMカードを挿入後はスマホ本体の電源を付け、手順に従って初期設定を進めていきます。

初期設定と言っても画面の指示に従っていき、無事ホーム画面にたどり着けばOKです。

機種変更のやり方5丨データ移行  

新しい機種を受け取ったら、データを移行します。

以下に主なデータ移行方法をまとめたので参考にしてください。

クイックスタートでのデータ移行手順
  1. iPhone同士を横に並べWi-Fiに接続・BluetoothをON
  2. 新iPhoneでクイックスタートの画面が表示されたら「続ける」をタップ
  3. 新しいiPhoneに青い球体のアニメーションが表示される
  4. 古いiPhoneのカメラでアニメーションをスキャン
  5. 新しいiPhoneで古いiPhoneのパスコードを入力
  6. 新しいiPhoneでFace IDまたはTouch IDを設定
  7. 古いiPhoneで「iPhoneから転送」をタップ
  8. データの移行が終わるまでiPhone同士を近づけておく

参照:Apple公式サイト

AndroidからiPhone、iPhoneからAndroidで画像や動画をデータ移行する場合は、Google PhotoやiCloudなどでバックアップを取ってもOKです。

酒井

アプリのデータ移行はIDとして設定したメールアドレスや電話番号とパスワードで移行できることがほとんどです。

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

持ち込み機種でもワイモバイルに機種変更できる【既存契約者向け】

出典:アップル公式サイト

アップルストアで買ったiPhone15などの持ち込み機種でも、ワイモバイルで機種変更できます。

アップルで購入したiPhone15でもワイモバイルの回線が利用できますし、製品補償にも加入できますので、キャリアでの購入と大きく異なる点はありません。

ワイモバイルでもアップルストアで買ったiPhone15に機種変更できる
  • アップルストアで買ったiPhone15はSIMフリー!ワイモバイルでも使える
  • ワイモバイルはiPhone15にSIMカードを挿入すれば通信可能
  • 製品補償はApple Care+で対応
  • ワイモバイルで買えるiPhone15は旧モデル

ここでは、例として「iPhone15」で解説しますが、他の持ち込み機種でも基本的に同じ流れです。

アップルストアで買ったiPhone15はSIMフリー!ワイモバイルでも使える

アップルストアで販売されているiPhone15は、すべてSIMフリー。SIMフリーとは、特定のキャリアに縛られずにさまざまなキャリアのSIMカードを利用できる機能を指します。

そもそもSIMロックされていない端末なので、適切なSIMカードを挿入すればそのまま通話やデータ通信を利用することができるのです。

ただSIMカードの差し替えやデータ移行、APN設定などはご自身で行う必要がありますのでご注意ください!

ワイモバイルはiPhone15にSIMカードを挿入すれば通信可能

ワイモバイルでアップルストアのiPhone15を利用したい場合、iPhone15にSIMカードを挿入すれば通信可能です。

ただし現在ワイモバイルで購入したiPhone12・iPhone SE(第2世代/第3世代)を利用している人は店頭手続きが必要となります。

というのも、ワイモバイルで購入したiPhoneに挿入されているSIMカードは、アップルストアのiPhone15に利用することができないのです。

アップルストアのiPhone15を利用するためには、ワイモバイル店舗でSIMカードの変更手続きを行えばOK。しかし、3,850円の事務手数料が発生する点にご注意ください。

あずき

カスタマーに問い合わせましたが、SIM変更手続きは店頭のみ対応しているようです。

SIMのみ契約をしている方はSIMカードの差し替えのみで通信が利用できますが、ワイモバイルで購入したiPhoneを利用している方はご注意ください!

製品補償はApple Care+で対応

アップルストアでiPhone15を購入した場合、製品補償はApple Care+で対応可能です。

ワイモバイルで提供している補償サービスに加入することはできないので、製品補償を付けたい方は必ずApple Care+へ加入しましょう。

ちなみにApple Care+はiPhone15の購入と同時に加入できますが、購入日から30日以内であれば以下4通りの方法で加入することも可能です。

Apple Care+加入方法
  • スマホから加入
    • 「設定」>「一般」>「情報」>「AppleCare+ 保証を追加できます」を選択
  • オンラインで購入
  • 直営店のApple Storeで購入
  • 0120-277-535に電話して購入
  • 申し込み内容によってシリアル番号や購入証明書、リモート診断が必要になります。

なお、初期不良や画面が割れてしまった際の相談窓口はすべてアップルになります。ワイモバイル店舗では対応してもらえませんのでご注意ください。

ワイモバイルで買えるiPhoneは旧モデル

ワイモバイルではiPhoneを販売していますが、2〜3世代前の旧モデルのみ取り扱っています。

最新モデルのiPhone15は高価格であることから、低価格を重視したサービスを展開しているワイモバイルではすぐにラインナップに加わらないことが多いです。

あずき

実際にワイモバイルでiPhone13発売まで2年以上かかったので、iPhone15発売は2025年以降になるのではないでしょうか。

そのため、定期的に最新モデルへ機種変更したい人は「キャリアオンラインショップ」でiPhone15を購入し、ワイモバイルのSIMカードを入れて使う方法がおすすめです。

もちろんアップルストアでも最新モデルを購入できますが、アップルストアには「〜年後に返却で残りの支払いが不要になる」といった端末返却プログラムが存在しません。

詳しくは後述しますが、2年後ごとに機種変更したい人はキャリアオンラインショップで機種だけ購入した方が出費を抑えることができますよ。

アップルストアとキャリアのオンラインショップの詳しい違いはこちらで解説しています。

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

iPhone15などの持ち込み機種をワイモバイルで機種変更する手続き【既存契約者向け】

続いて、アップルストアで買ったiPhone15をワイモバイルで機種変更する手続きの手順をご紹介します!

アップルストアで買ったiPhone15をワイモバイルで機種変更する手続き
  • ワイモバイルの手続きは不要!そのまま使えて5Gにも対応
  • アプリやデータを引き継ぐ場合はデータ移行が必要
  • eSIMを利用している場合はワイモバイルで機種変更手続きが必要

ワイモバイルの手続きは不要!そのまま使えて5Gにも対応

基本的にワイモバイル側の手続きは不要で、SIMカードを差し替えるだけで利用開始できます。

SIMカードを新しいiPhone15へ差し替えるだけのシンプルな作業で、快適な通信環境を楽しむことができますよ。

あずき

5G対応機種&地域であれば、追加の設定や申し込みをすることなく5G回線も利用できます!

ただし、前項で紹介したとおり「ワイモバイルで購入したiPhone」を利用している場合は店頭でSIMカードの変更手続きが必要です。

アプリやデータを引き継ぐ場合はデータ移行が必要

アプリやデータを引き継ぐ場合は、データ移行が必要となります。

iCloudへバックアップを行っている場合は、AppleIDでログイン後に電話帳や写真などのデータが復旧します。

一方、iCloudにパックアップしていない場合は簡単にデータ移行ができる「クイックスタート」の利用がおすすめですが、クイックスタートには以下の利用条件があります。

iPhone15クイックスタートの利用条件
  • 移行元、移行先のiPhone15が手元にある
  • Bluetooth が「オン」になっている
  • Wi-Fiに接続している
  • 移行元、移行先のiPhone15がどちらもiOS12.4以降である

利用条件を確認したら、早速以下の手順でクイックスタートを開始します。

クイックスタートの手順
  • 移行先iPhone15の電源を入れ、移行元iPhone15の近くに置く
  • 移行元のiPhone15で「続ける」をタップ
  • 移行先のiPhone15に表示される画像を移行元のiPhone15のカメラで読み取る
  • 「“○○”からデータを転送」で「続ける」をタップ
  • Apple IDのパスワードを入力し、「サインイン」をタップ
  • 「転送が完了しました」と表示されたら「続ける」をタップ
  • iPhone15が自動で再起動し、ロック画面に切り替われば完了
  • データ消失の可能性があるため、データ移行中に端末を操作したり、端末同士を離さないようにしてください。

出典:ソフトバンク公式サイト

基本的に1時間程度で終了しますが、写真や動画などが多いと2〜3時間かかる可能性も。途中で充電が切れるとデータ移行が中断されてしまうため、端末を充電しながら作業を行うことをおすすめします。

あずき

筆者は写真4,000枚&動画も多い状況でクイックスタートを行い、完了まで3時間弱かかりました・・・。

eSIMを利用している場合はワイモバイルで機種変更手続きが必要

出典:ワイモバイル

現在ワイモバイルのeSIMを利用している場合、新しいプロファイルをiPhone15にインストールする必要があるため、機種変更の手続きが必要です。

ただし、オンラインではなく店頭でSIMカード変更手続きが必要となりますのでご注意ください。

事務手数料3,850円がかかります。(通信料金と合算請求)

店頭で手続きする場合は、事前に来店予約をしておくことをおすすめします。手続きに必要なものを以下にまとめましたので、予め用意した上で店舗に向かいましょう!

eSIM機種変更時に必要なもの
  • 本人確認書類(免許証、マイナンバーカード、パスポートなど)
  • アップルストアで購入したiPhone15 ※プロファイルをインストールするので必ず持参

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

楽天モバイル 3月のお得情報

・2023年3月31日まで、楽天モバイルに乗り換え&iPhone購入で32,000円お得!複雑な条件なし!
Xperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!

iPhoneが全モデル値下げ!乗り換え&iPhone購入で32,000円相当を還元、最新iPhone15も対象で実質33,880円から購入可能!

また、特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付!

ワイモバイルへの乗り換えと同時に持ち込み機種で機種変更する方法

続いて、ワイモバイルへの乗り換えと同時に機種変更する方法を2つご紹介します。

ワイモバイルへの乗り換えと同時に機種変更する方法
  • ワイモバイルは「SIMのみ契約」で申込をしよう
  • アップルストアで買ったiPhone15にはワイモバイル乗り換え後にSIMを挿入

ワイモバイルは大手キャリアよりもお得な月額と高還元キャンペーン、サポート面が充実しているところが最大の魅力です。

機種変更をきっかけにお得なワイモバイルへ乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

ワイモバイルは「SIMのみ契約」で申込をしよう

実際に乗り換え申し込みを行う際は、ワイモバイルは「SIMのみ契約」で申込みしてください。

「SIMのみ契約」を行うことで、アップルストアや他社で購入したiPhone15がワイモバイルで利用できます。

SIMは物理SIM、もしくはeSIMを選択できますが、即日開通したいのであれば最短1時間で開通できるeSIMの申し込みがおすすめです。

なお、詳しい手続き手順やおすすめの手続きタイミングについては以下の記事で詳しく解説しているので、合わせてご確認ください!

アップルストアで買ったiPhone15にはワイモバイル乗り換え後にSIMを挿入

アップルストアで買ったiPhone15には、ワイモバイル乗り換え後にSIMを挿入しましょう。

SIMカードを挿入後、APN設定を行うことで通話や通信が利用できるようになります。

まず、以下の手順でSIMカードを挿入してください。

iPhone15のSIMカード差し替え方法
  • ペーパークリップ、またはSIMピンを用意する
  • SIMトレイの下の穴に差し込む
  • 奥に差し込むとトレイが出てくる
  • SIMトレイに新しいSIMカードを装着する
  • トレイを外したときと同じ向きで、奥まで差し込む

出典:ワイモバイル

続いて、iPhone15の設定アプリからAPN設定を行ってください。

SIMカード挿入後のAPN設定
  • 「設定」>「一般」をタップ
  • 「ソフトウェア・アップデート」をタップ
  • 画面の指示に従って操作する
  • アップデートの際にはパスワードが必要になる可能性があります。

上記操作の完了後、iPhone15の左上部に現在利用している回線の会社名が表示されます。左上部の表示が「Y!mobile」に変更されていれば、設定は完了です!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

ワイモバイルで機種変更をする場合は新プランと旧プランを選べる

ワイモバイルで機種変更時にあなたが旧プランのままであれば、新プランの「シンプル2」と旧プランの「シンプル」をいずれかを選択できます。

しかし「プランって変更するべきなの?」と悩んでしまいますよね。

結論を言ってしまえば、旧プランを継続するよりも”シンプル2への変更+ソフトバンク光とPayPayカードを契約すること”が最もおすすめです。

シンプル2旧プラン
月額料金プランS:2,365円(4GB)
プランM:4,015円(20GB)
プランL:5,115円(30GB)
プランS:2,178円(3GB)
プランM:3,278円(15GB)
プランL:4,158円(25GB)
通話料30秒あたり22円30秒あたり22円
通話オプション10分かけ放題:880円
かけ放題:1,980円
10分かけ放題:770円
かけ放題:1,870円
データ繰り越し対応対応
節約モード非対応非対応
データ超過時速度プランS:最大300Kbps
プランM・L:最大1Mbps
プランS:最大300Kbps
プランM・L:最大1Mbps
おうち割光セット△1,100円~△1,650円(永年)△1,100円(永年)
PayPayカード割△187円(永年)
各種割引適用後料金プランS:1,078円(4GB)
プランM:2,178円(20GB)
プランL:3,278円(30GB)
プランS:990円(3GB)
プランM:2,090円(15GB)
プランL:2,970円(25GB)
シンプル2は20GBが2,178円!旧プランは15GBで2,090円なのに対して、シンプル2は5GB増量したのに値段がほとんど変わりません。
酒井

ソフトバンク光とPayPayカードさえ契約できれば、通信品質を含めて格安SIM以上にお得なプランだと言えるでしょう。

ワイモバイルで機種変更をする場合は新プランと旧プランを選べる
  • ワイモバイルは旧プランのまま機種変更できる
  • 機種変更と同時にソフトバンク光とPayPayカードを契約して新プランへの変更がおすすめ
  • ワイモバイルの機種変更は店舗よりオンラインで自分でやる方が安い

ワイモバイルは旧プランのまま機種変更できる

機種変更時に新プランしか選択できないキャリアは多いですが、ワイモバイルは旧プランのまま機種変更できます。

旧プランがあなたにマッチしたプランであれば、わざわざプランを変更する必要はありません。

ただし、これからワイモバイルに乗り換える場合は新プランの「シンプル2」しか選択できないので注意しましょう。

機種変更と同時にソフトバンク光とPayPayカードを契約して新プランへの変更がおすすめ

前述したように、機種変更するのであればシンプル2へのプラン変更+ソフトバンク光とPayPayカードを契約するべきです。

シンプル2へプラン変更するメリット

月間データ量が増える

  • シンプル2 Sは1GB増量
  • シンプル2 M・Lは5GB増量

ソフトバンク光とPayPayカードで最安運用

  • おうち割光セット(A)適用で毎月最大1,650円割引(永年)
  • PayPayカード割で毎月187円割引(永年)

旧プランは家族割で最安料金で使えましたが、シンプル2は家族割こそあるものの割引額は下がってしまいました。

しかしソフトバンク光とPayPayカードさえ契約すれば料金はほとんど変わらず使えるデータ量が増えるため、変更した方が結果的にお得です。

ソフトバンク光は新規申し込み特典として最大50,000円のキャッシュバックを実施中、PayPayカードは新規申し込み特典で最大5,000円相当のPayPayポイントがもらえます!

ソフトバンク&ワイモバイル契約者はPayPayカードがないと損!

・ペイトク無制限加入者は必見!
年会費無料&お得なキャンペーン実施中!

ソフトバンクやワイモバイルの新プランに加入する人は必携のクレジットカード!

ソフトバンク「ペイトク無制限」やワイモバイル「シンプル2」なら持っているだけで毎月187円割引。

さらに「PayPay支払で1%還元」などの豪華特典が目白押し!入会金&年会費無料なので持たないと損です・・・!

ワイモバイルの機種変更は店舗よりオンラインで自分でやる方が安い

ワイモバイルの機種変更は店舗よりもオンラインから自分で機種変更する方が無駄な出費を避けられます。店舗では契約事務手数料の3,850円がかかる他、場所によっては2万円前後の頭金を請求される可能性も否めません。

ワイモバイルのiPhone買う時、頭金で20000円払うとか聞いてない!!!

たいよう2 午前11:45 · 2023年6月29日

場所にもよりますが、上記口コミにあるようにワイモバイル店舗で頭金がかかることがあるため注意しましょう。

酒井

仮に20,000円の頭金がかかる場合、事務手数料とあわせて23,850円。。家族4人で機種変更となるとどれだけコストがかかるか分かりますよね。

オンラインで機種変更する場合は契約事務手数料が無料ですし、わざわざ頭金がかからない店舗を探す手間もかかりません。オンラインで自分でやる方がトータルコストを大きく節約できるでしょう。

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

アップルストアで買ったiPhone15よりキャリアオンラインショップの方が安い?

結論として、キャリアのオンラインショップで購入したiPhone15がアップルストアでより安い場合があります。

その理由は、キャリアが提供するキャンペーンや割引制度によるもの。

キャリアの期間限定キャンペーンや「端末購入プログラム」により、アップルストアより安くiPhone15を入手できることがあるのです。

とはいえ、iPhone15の買い替え頻度によってはアップルストアで購入した方がお得になる可能性も・・・。

そこでiPhone15の使用期間を「2〜3年」と「4年以上」利用する場合の2種類に分け、それぞれでおすすめの購入方法を解説していきます。

アップルストアで買ったiPhone15よりキャリアオンラインショップの方が安い?
  • 2~3年で機種変更するならキャリアのオンラインショップがおすすめ
  • 4年以上使う人はアップルストアで買ったiPhone15hがおすすめ

2~3年で機種変更するならキャリアのオンラインショップがおすすめ

2~3年で機種変更するのであれば、キャリアのオンラインショップからの購入がおすすめです。

まずはアップルストアとauのiPhone15(128GB)販売価格をご覧ください。

スクロールできます
iPhone15(128GB)auアップルストア
本体価格145,640円124,800円
購入プログラムの利用△107,400円
2年間の実質負担額38,240円
※端末のみ購入の場合
124,800円

上記のとおり、auで2年後に返却するとアップルストアの3分の1程度までコストを抑えることができます。

確かに総額ではアップルストアの方が安いですが、3年近く経過するとバッテリー持ちが悪くなったり、動作が悪くなったりとさまざまなトラブルが発生しがち。

アップルストアには旧端末を下取りに出して割引を受けられる仕組みがありますが、2〜3年で機種変更するならキャリアの「端末購入プログラム」を利用した方が圧倒的にお得です。

あずき

各キャリアオンラインショップのiPhone15はSIMフリー端末のため、ワイモバイルのSIMカードも利用できます。

快適にiPhone15を使い続けたいのであれば、auの「スマホトクするプログラム」を利用して2年ごとに買い替えるのがおすすめです。

auオンラインショップ|公式

https://onlineshop.au.com/

4年以上使う人はアップルストアで買ったiPhone15がおすすめ

iPhone15を4年以上使う人は、アップルストアでiPhone15を購入する方法がおすすめです。

キャリアとアップルストアのiPhone15(128GB)の販売価格をまとめましたので、一気に比較してみましょう。

スクロールできます
ショップiPhone 15(128GB)
アップルストア124,800円
ドコモ149,490円
au145,640円
ソフトバンク142,290円
楽天モバイル131,800円
iPhone15(128GB)の価格比較

ご覧の通り、総額で比較するとアップルストアが最安です。キャリアより安い価格でiPhone15を購入できるので、長く利用すればするほど安く、元を取ることができるでしょう。

もしキャリアで購入したiPhone15を4年使い続けるとなると、アップルストアより数万円多く支払うことに。

ただし、前項でお伝えしたとおりiPhone15は2〜3年でさまざまな不具合を起こしがちです。

もちろん4〜5年以上不具合なく利用する方もいますが、日々iPhone15を利用する人は購入から2年前後でバッテリー持ちの悪さを感じるケースが多いです。

そこで端末購入プログラムを利用するという選択肢があれば、「あと3ヶ月で新しいiPhone15に変えられるし・・・」と前向きに切り替えることができますよね。

あずき

一方、アップルストアには旧機種を下取りに出せる仕組みがありますが、購入プログラムと同額(購入時の半額程度)で査定してもらえるとは限りません。

確実に長くiPhone15を利用する場合はアップルストアの方が断然お得ですが、ストレスなくiPhone15を使いたい人はキャリアオンラインショップから購入するのがおすすめです。

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

ワイモバイルでアップルストアで買ったiPhone15を使うメリット

続いて、ワイモバイルでアップルストアで買ったiPhone15を使うメリットを3つご紹介します。

キャリアオンラインショップではなく、アップルストアの購入を選択するきっかけになりやすいポイントを3つまとめましたので、順番に紹介していきます!

ワイモバイルでアップルストアで買ったiPhone15を使うメリット
  • 総額料金はアップルストアのiPhone15が安い
  • 既にキャリアで販売終了した旧モデルが買える
  • 古いiPhone15の下取りもできる

総額料金はアップルストアのiPhone15が安い

繰り返しになりますが、総額料金はアップルストアのiPhone15が安いです。

どのiPhone15もアップルストアが最安価格のため、総額の安さを重視するならアップルストア一択だと言えるでしょう。

iPhone15(128GB)の販売価格の比較

スクロールできます
ショップiPhone 15(128GB)
アップルストア124,800円
ドコモ149,490円
au145,640円
ソフトバンク142,290円
楽天モバイル131,800円
iPhone15(128GB)の価格比較

ただ、当記事をここまで読んでくださっている方は「快適にiPhone15を使うならキャリア購入がベスト」ということも知っていると思います。

総額で見るとアップルストアで購入した方がお得ですが、ご自身のiPhone15の使い方や機種変更のタイミングを踏まえて検討してみてくださいね!

既にキャリアで販売終了した旧モデルが買える

アップルストアなら、既にキャリアで販売終了した旧モデルを購入することができます。

たとえば、iPhone13 miniは各キャリアの在庫がなくなり次第、順次販売が終了しています。

ドコモと楽天モバイルは若干の在庫を確認できましたが、購入できるモデルがかなり限定されていました。(※2024年5月時点)

一方、アップルストアではiPhone13 miniのさまざまなカラーや容量の販売を確認することができました。

キャリアで販売終了した旧モデルを購入したい場合は、アップルストアの販売状況を確認してみてくださいね。

古いiPhoneの下取りもできる

アップルストアでは、古いiPhoneの下取りに対応しています。下取り価格が新しいiPhoneの値引きとして適用されるため、定価よりも安く購入する際には下取りを活用するのがおすすめです。

しかし、古いiPhoneの下取りは各キャリアでも行なっており、それぞれで査定額も違うのでアップルストアが一番お得とは限りません。

一例として、iPhone12(64GB)の下取り価格をアップルストアとソフトバンクで比較しました。

iPhone12(64GB)の下取り価格
  • アップルストア:最大35,000円値引き
  • ソフトバンク:PayPayポイント33,600円、本体値引き32,400円
  • 2024年5月時点

出典:アップル公式サイトソフトバンク公式サイト

2024年5月時点では、アップルストアに下取りを出した方がお得という結果に。

ただ下取り額は不定期に変動するため、古いiPhone15を下取りに出す際は「各キャリアの下取り価格」を比較してから購入しましょう。

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

ワイモバイルで機種変更をするときのデメリット・注意点

ワイモバイルで機種変更をするときのデメリットや注意点を6つ紹介します。

機種変更の手続きを始める前に、以下の注意点を確認しておきましょう。

ワイモバイルの機種変更の注意点5つ
  • 最新iPhoneには機種変更できない
  • 現在使っている端末の残債がある場合は支払う必要がある
  • 機種の分割払いは審査がある
  • オプションは引き続き利用できる
  • ガラケーは契約変更になる
  • SIMカードのサイズは機種によって異なる

最新iPhoneには機種変更できない

ワイモバイルは最新のiPhoneが販売されていないため、現行最新機種のiPhone15や一世代前のiPhone14には機種変更できません。

11月15日からはiPhone13が発売されましたが、iPhone13を購入するのであればワイモバイルではなく、キャンペーンで半額以下&最大32,000円相当の還元がある楽天モバイルがベストです。

楽天モバイルは3GB:1,078円〜最大3,278円で使えるので、ひとまず楽天モバイルを利用してみるのもアリだと言えます。楽天モバイルが合わないようなら違約金0円で再度ワイモバイルに乗り換えることも可能です。

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

また、楽天モバイルへの乗り換えに抵抗がある場合はワイモバイルからソフトバンクへの乗り換えも検討してみましょう。

ワイモバイルからソフトバンクへの乗り換えは事務手数料無料、さらに最新のiPhoneから最大21,984円の割引が適用されます。

楽天モバイルより割高にはなりますが、最新iPhoneを安く買うための手段として覚えておきましょう。

ソフトバンクオンラインショップ|公式

https://www.softbank.jp/online-shop/

現在使っている端末の残債がある場合は支払う必要がある

現在使っているスマホの支払いが残っている場合、すべての支払いが終わるまで請求が続きます。

もし支払いが残っている状態で新しい機種を買うと、しばらくの間スマホ2台分の料金を払うことになります。

家計にも負担をかけないためにも、機種変更する前に「機種の残債の支払いが終わっているかどうか」を確認しておきましょう。

現在使っていているスマホの支払い状況はMy Y! mobileから確認することができますよ。

機種の分割払いは審査がある

機種を分割払いで購入する場合は審査が行われますが、以下2つの項目に当てはまると審査で落ちる可能性が高いです。

  • クレジットカード・ローン等の支払いを遅延したことがある
  • 過去ソフトバンク・ワイモバイル料金の未払い・滞納がある

なお、信用情報機関を通しての審査は分割払いのみで行われ、一括払いする場合は行われません。

オプションは引き続き利用できる

ワイモバイルで機種変更をしてもオプションサービスは引き続き利用できます。

学割や家族割などの割引も継続されますが、オプションは機種変更後もすべて継続になるので注意してください。

加入しているオプションが不要となった場合、ご自身でMy Y!mobileから解約手続きしましょう。

ガラケーは契約変更になる

ワイモバイルのガラケーからスマホに機種変更する際は「契約変更」の扱いになります。

電話番号やメールアドレスの引き継ぎはできますが、料金プランとオプションサービスを再選択する必要があります。

これまでと月額料金が異なるケースが多いため、画面に表示されている料金シミュレーションをしっかりと確認した上で申し込みを行ってくださいね。

SIMカードのサイズは機種によって異なる

SIMカードのサイズは機種によって異なるので注意してください。

SIMカードには「microSIMカード」と「nanoSIMカード」があり、端末に合ったSIMサイズを選ぶ必要があります。

機種を受け取る前に、SIMカードのサイズを確認する方法は以下の通りです。

SIMカードサイズの確認方法
  • 機種の公式サイトを確認
  • SIMカードトレーを取り出して確認

アップルストアで買ったiPhoneのサポートはアップルの対応!ショップが使えない

製品サポートはすべてアップル対応!ワイモバイルショップで相談することはできません。

iPhone15はAndroidスマホとはサポート体制が大きく異なり、修理や交換の相談もすべてアップルが窓口となります。

ショップで相談ができない点はやや不便に感じるかもしれませんが、チャットや電話サポートが充実しているので特段困ることはないでしょう。

手っ取り早く問題を解決するなら、電話サポートの利用がおすすめです。

アップルサポート
  • 電話番号:0120-277-535(通話料無料)
  • 営業時間:平日&祝日9:00〜21:00、土日9:00〜18:00

iPhone15で突然の困りごとが起きた際は、まずはアップルサポートに相談してみてくださいね。

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

ワイモバイルで機種変更におすすめのスマホ・iPhone

続いて、ワイモバイルで機種変更をするときにおすすめのスマホ・iPhoneを5つピックアップしてご紹介します!

モデル販売価格おすすめポイント

OPPO A79 5G
【乗り換え】
一括1円
【機種変更】
13,400円
OPPO最新機種が投げ売り中!
・普段使いに問題ない動作性能
・6.7インチの大画面
・おサイフケータイにも対応

OPPO Reno9 A
【乗り換え】
9,800円
【機種変更】
24,480円
コスパの良さと高性能を両立
・全画面で使いやすい
・値段以上の処理性能
・スタイリッシュでワンランク上の外装

Libero 5G Ⅳ
【乗り換え】
一括1円
【機種変更】
17,676円
普段使いには十分なスペック
・大きな画面で文字や映像が見やすい
・SNS・web検索などもスムーズ
・2Dゲームもそれなりに遊べる

iPhoneSE(第2世代)

※ソフトバンク認定中古品
【乗り換え】
一括1円
【機種変更】
17,280円
安心のソフトバンク認定中古品
・2〜3年は問題なく使えるスペック
・SNS・web検索などもスムーズ
・2Dゲームもそれなりに遊べる

iPhone13
【乗り換え】
93,600円
【機種変更】
93,600円
操作を制限しない高性能機種
・全画面で使いやすい
・iPhone14と同じチップを搭載、処理性能抜群
・3Dゲームもガンガン遊べる!

ワイモバイルでは一括1円のスマホから、高性能なスマホを半額以下で入手できるお得なキャンペーンを実施中!

以下ではそれぞれの機種スペックについて詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

機種変更におすすめの端末
  • OPPO A79 5G
  • OPPO Reno9 A
  • Libero 5G Ⅳ
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone13

OPPO A79 5G

OPPO A79 5G
外観
販売価格【乗り換え】
一括1円
【機種変更】
13,400円
カメラ【アウトカメラ】
広角:5,000万画素
深度:200万画素
【インカメラ】
800万画素
CPUDimensity 6020
ディスプレイ仕様約6.7インチ/2400×1080
フルHD+
バッテリー容量5,000mAh
ROM/RAM128GB/4GB
※最大1TBのmicroSDカード対応
防水・防塵性能対応
おサイフケータイ対応
出典:ワイモバイルYahoo!店

OPPO A79 5Gは、2月15日に発売したばかりのミッドレンジスマホです。ハイエンドモデルのような高い処理性能はありませんが、ワイモバイルなら普段使いには申し分ない性能のスマホが1万円台で手に入ります!

おサイフケータイ機能や防水性能、5,000mAhの大容量バッテリーといった日常使いで重宝する機能も備わっており、コスパの良い機種を求めている人にぜひおすすめしたい機種です。

機種変更はオンラインストアで13,400円、乗り換えなら一括1円で購入できるYahoo!店から購入してください!

OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 A
外観
販売価格【乗り換え】
9,800円
【機種変更】
24,480円
カメラ【アウトカメラ】
広角:4,800万画素
超広角:800万画素
マクロ:200万画素
【インカメラ】
1,600万画素
CPUSnapdragon 695 5G
ディスプレイ仕様6.4インチ/2,400×1,080
フルHD+(有機EL)
バッテリー容量4,500mAh
ROM/RAM128GB/8GB
※最大1TBのmicroSDカード対応
防水・防塵性能対応
おサイフケータイ対応
出典:ワイモバイルYahoo!店

OPPO Reno9 Aはワイモバイルで販売されているスマホの中でも性能が高く、機種変更でも乗り換えでも比較的安価で購入できます。コスパを追求するならReno9 Aを選びましょう。

ミドルレンジスマホでありながら6.4インチの有機ELディスプレイを搭載し、カメラも3眼なので30,000円弱で買えるスマホとは思えないほどの性能を有しています。

酒井

Reno9 AはOPPO公式オンラインショップで46,800円で販売されているため、少しでも安く買いたい場合はワイモバイルがおすすめです!

機種変更はオンラインストアで24,480円、乗り換えなら9,800円で購入できるYahoo!店から購入してください。

Libero 5G

Libero 5G Ⅳ
外観
販売価格【乗り換え】
一括1円
【機種変更】
17,676円
カメラ【アウトカメラ】
5,000万画素+200万画素+200万画素
【インカメラ】
800万画素
CPUDimensity 700
ディスプレイ仕様6.6インチ/1,920×1,080
フルHD+(有機EL)
バッテリー容量4,420mAh
ROM/RAM128GB/4GB
※最大1TBのmicroSDカード対応
防水・防塵性能対応
おサイフケータイ対応
出典:ワイモバイルYahoo!店

Libero 5G Ⅳは6.6インチの有機ELディスプレイを搭載しており、大画面で没入感の高い映像を楽しみたい方におすすめのスマホです。ただしスペックはそれほど高くない点には注意しましょう。

機種変更はオンラインストアで17,676円、乗り換えなら一括1円で購入できるYahoo!店から購入してください。

iPhone SE(第2世代)

iPhoneSE(第2世代)
外観
販売価格【乗り換え】
一括1円
【機種変更】
17,280円
カメラ【アウトカメラ】
1,200万画素
【インカメラ】
700万画素
CPUA13 Bionic
ディスプレイ仕様4.7インチ/1,334×750
Retina HD ディスプレイ
バッテリー容量1,821mAh
ROM/RAM64GB・128GB・256GB/非公開
防水・防塵性能対応
おサイフケータイ対応
出典:ワイモバイルYahoo!店

iPhone SE(第2世代)はソフトバンク認定中古品として販売されており、ワイモバイルで機種変更する場合は一括9,800円から購入できます。乗り換え時に機種変更する場合はYahoo!店で一括1円で購入が可能です!

iPhone SE (第2世代)はiPhone 11と同じA13 Bionicのプロセッサが搭載されているため、型落ちでありながら比較的処理能力が高めです。

小型で取り回ししやすいため、手が小さい方やお子様のスマホとしても最適でしょう。

酒井

現行iPhoneにはないホームボタンが搭載されているため、ホームボタンに慣れしたんだ人であればiPhoneSE(第2世代)がおすすめ!

iPhone13

iPhone13
外観
販売価格【乗り換え】
93,600円
【機種変更】
93,600円(オンラインストア)
カメラ【アウトカメラ】
1,200万画素+1,200万画素
【インカメラ】
1,200万画素
CPUA15 Bionic
ディスプレイ仕様6.1インチ/2,532×1,170
Super Retina XDR ディスプレイ
バッテリー容量3,227mAh
ROM/RAM128GB・256GB・512GB/非公開
防水・防塵性能対応
おサイフケータイ対応
出典:ワイモバイルYahoo!店

2023年11月15日よりワイモバイルでiPhone13が発売となりました。これまではiPhoneSE(第2・3世代)とiPhone12のみだったため、ようやくといったところです。

乗り換え・機種変更どちらの申し込みでも割引が入り、一括93,600円で購入できますよ。

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

まとめ|ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得!

本記事では、ワイモバイルオンラインストアから自分で機種変更するやり方から、機種変更時に適用できるキャンペーンまで詳細に解説しました。

ワイモバイルの機種変更のまとめ
  • ワイモバイルの機種変更は契約事務手数料無料のオンラインが絶対におすすめ
  • 既存ユーザーの機種変更はオンラインストア
  • ワイモバイルへ乗り換え時の機種変更はyahoo!店
  • 機種変更時にシンプル2に変更するなら「ソフトバンク光」「PayPayカード」を必ず契約する

ワイモバイルの機種変更をするなら契約事務手数料が0円かつ最短3分で完了するオンラインがお得です。

また、旧プランを利用している場合は現行プランの「シンプル2」への変更もお忘れずに。旧プランを継続することもできますが、シンプル2は料金は大きく変わらず使えるデータが最大5GB増量するため実質値下げです。

ソフトバンク光、PayPayカードとあわせて利用すれば4GB:1,078円〜利用できますよ!

契約事務手数料無料でワイモバイルの機種変更をしたい方は、以下のリンクからどうぞ。

5月のワイモバイルはYahoo店がお得!

ワイモバイルYahoo店はとにかくキャッシュバックがおトク!5/7までの期間限定で過去最大級にお得な26,000円相当を還元中!

さらに特価1円スマホやReno9 A一括9,800円など端末価格も破格です・・・!

SIMのみ乗り換え・新規契約ならYahoo店がおすすめ!

ワイモバイル公式はタイムセールをはじめ、スマホの限定特価キャンペーンが充実。

機種変更キャンペーンがあるのは公式オンラインストアです!

機種変更なら、ワイモバイルオンラインショップがおすすめ!

楽天モバイルで14,000ポイント還元中!5/31まで!

楽天モバイル再契約または楽天カード会員でない人は三木谷キャンペーンで14,000ポイント還元!

iPhone購入の人は20,000円値引き&12,000ポイント還元!

楽天モバイルのiPhoneシリーズが全て値下げ!最新iPhone15&15 Proも対象!
乗り換え&購入で20,000円割引&12,000ポイント還元!複雑な条件なし!
・さらにSIMのみ乗り換えは限定ページからの申込で14,000ポイント還元&三木谷社長が1万円を支援団体に寄付!
・↑SIMのみ乗り換えは過去に楽天モバイルを利用していて解約した人(再契約)も対象!!
・AndroidはXperia10Ⅴが26,930円割引で一括32,360円!
auエリアのプラチナバンド獲得で電波状況も大幅に改善!
・電話かけ放題&データ無制限で月額3,278円!余計なオプション一切不要

2024年5月は、楽天モバイルで実施中の通称「三木谷キャンペーン」がお得です!

特設限定ページ経由の申込でSIMのみ乗り換えでも14,000ポイントの高還元!さらに申込1件につき1万円を、三木谷社長が「災害・人道的支援」に個人寄付

今まで「寄付や災害支援に興味はあるけど、なかなか個人で出費するのは厳しい・・・」と感じていた人は、楽天モバイルへの申し込みで間接的な社会貢献ができますよ・・・!

Tact

私も「楽天モバイルに申込するだけで社会貢献できるなら・・・」と思い、家族の分も含めて申込をしました。3回線契約したので、3万円分三木谷社長が寄付をしてくれるはずです!

楽天モバイル14000ポイント還元特設サイト

>>三木谷キャンペーンの解説記事

楽天モバイル|公式ページ

>>楽天モバイルの評判記事

終了間近のキャンペーンを見逃すな!

2024年5月現在でお得なキャンペーンは、ワイモバイルの「他社から乗り換えで最大26,000PayPayポイント還元」です!通常20,000ポイントが5月8日まで26,000ポイントに増額中!

たとえば家族4人で乗り換えれば、合計最大104,000ポイントもの大量還元。非常にお得なキャンペーンなので、乗り換えを検討中の人はこの機会を見逃さないようにしましょう!

Tact

申込は5/8まで。以降は通常価格に減額されるため、このGW中に申込をしましょう!

ワイモバイルヤフー店公式

>>ワイモバイルの評判記事

・終了間近のキャンペーン
特設ページから楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元!(5/31まで)
楽天モバイルでiPhone全モデル値下げ!さらに32,000円分還元!(5/31まで)
ahamoでiPhone15が乗り換え44,000円割引!(5/31まで)
ワイモバイルのSIMのみ乗り換え還元で26,000ポイント還元!(5/8まで)
楽天モバイルでOPPO Reno9 Aが緊急で20,000円値引き!一括20,700円(5/31まで)
・最新の投げ売りスマホ情報
・auでGalaxy S24が発売早々に投げ売り!乗り換え&機種変更22,000円引きで実質57,800円
楽天モバイルでiPhone15が実質32,880円!大幅値下げ&33,000円相当還元開催中
ahamoオンラインショップでiPhone15が44,000円、その他多数割引!
auオンラインショップでiPhone14が実質47円!
・auでGoogle Pixel 8が実質47円!
・auでXiaomi 13Tが実質7,900円、一括43,000円!
・ワイモバイルでOPPO Reno9 Aが一括9,800円、OPPO A79は一括1円!
ソフトバンクでiPhone14とPixel 8が実質1円(13ヶ月目で返却した場合)

2024年5月に入り、終了間近のキャンペーンが多く出てきています!特に「楽天モバイルにSIMのみ乗り換えで14,000ポイント還元」やahamoの10,000ポイント還元ワイモバイル26,000ポイント還元など、多くのキャンペーンが近日中に終了します!

Tact

5月はGW商戦でスマホキャリアもお得な特典が満載。特にiPhone15関連は活気があり楽天モバイルの17,000円値下げ&32,000円還元ahamoの44,000円割引など破格の値下げ合戦が開催中です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大手携帯会社の販売員として務めていた経歴があり、現在はさまざまなお役立ち情報を幅広く発信するべくwebライターへ。「今1番あなたが知りたい情報」を、分かりやすくお伝えします!プライベートでは、ワイモバイル、楽天モバイルを愛用中。